2018年02月15日

『リーダー3年目からの教科書』(かんき出版)が文教堂書店浜松町本店の週間ビジネス書籍ランキング第6位になりました。

『リーダー3年目からの教科書』(かんき出版)が文教堂書店浜松町本店の週間ビジネス書籍ランキング第6位になりました。
  
2月4日〜10日のランキングです。

文教堂書店浜松町本店ビジネス書ランキング

文教堂浜松町本店では年間を通して小森コーナーで4冊同時にディスプレイしてもらっています。

 KIMG0627

今後も多くのビジネスリーダーに読んでもらえれば幸いです。



小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)リーダーシップとは?信頼関係を構築する4つのポイント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

昨日は『チームを動かすための管理職塾』第5回を開催しました。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

昨日は『チームを動かすための管理職塾』第5回を開催しました。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

この管理職塾は大阪の中小企業次世代リーダー育成を目的に企画されたもので今年で6年連続開催になります。

received_1501974456586092

研修はチームを率いる管理職に必要不可欠な3つのスキル.機璽丱鵐肇蝓璽澄璽轡奪廖↓部下育成OJT 、マネジメントスキルを体系的に習得します。

テキスト書籍に『リーダー3年目からの教科書』(かんき出版)を使い、理論と実践例をもとに参加型のワークショップを多く取り入れ楽しく学んでもらいます。
 
KIMG2411

毎回、実践成功例のベストプラクティスを発表してもらいますが、素晴らしい実践例を毎回聞けるのを楽しみにしています。

この塾に参加した次世代リーダーが素晴らしいリーダーシップを発揮してチームを引っ張っていくことを期待しています。

大阪中小企業投資育成株式会社


小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)トレーニングスキルセミナー大阪  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年02月14日

紀伊國屋書店梅田本店の『営業トレーナー小森康充コーナー』にて小森の書籍4冊を継続ディスプレイしています。

紀伊國屋書店梅田本店の『営業トレーナー  小森康充コーナー』にて小森の書籍4冊を継続ディスプレイしています。

KIMG0869

本日久しぶりに紀伊國屋書店梅田本店に行きました。営業棚コーナーに『営業トレーナー 小森康充コーナー』のキャプションをつけてもらい4冊平面ディスプレイ。

KIMG0868

近くのディスプレイコーナーに小森の講演DVDを流してもらい横1段ディスプレイしてもらってます。

合計で約8面ディスプレイです。

今後も多くのビジネスリーダーに読んでもらえると幸いです。

企業研修テキスト書籍としても活用できますので、一度紀伊國屋書店梅田本店で書籍を手にとってご覧ください。

紀伊國屋書店梅田本店


小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)決断力のマネジメント本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年02月13日

小森のエージェントである『かんき出版教育事業部』の研修を紹介します。

かんき出版社員研修のご紹介

小森のエージェントである『かんき出版教育事業部』の研修を紹介します。

営業組織力強化の『スベらない商談力』研修、管理職強化の『リーダー3年目からの教科書』、『決断力のリーダーシップ』を書籍をテキストに結果につながる実践的な研修を開催しています。

似顔絵世界チャンピオンのケンイチさんに描いてもらったストーリーマップを使い楽しく参加型の研修です。


どうぞお気軽にお問い合わせください。

研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。



小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)トレーニングスキル会社、団体紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年02月10日

紀伊國屋書店広島店で『スベらない商談力』『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』2冊同時ランクインです。

紀伊國屋広島店ランキング画像

おはようございます。

紀伊國屋書店広島店での先週のビジネス書籍ランキングで『スベらない商談力』(かんき出版)が第4位、『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』(生産性出版)が第5位で2冊同時ランクインです。

『スベらない商談力』は信頼関係構築の重要性を『心の窓を開く』というキーワードでわかりやすく説明したもので、具体的実践話法を多く紹介しています。

『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』は、『決断力はトレーニングできるプロセスである』ことをわかりやすく体系化したもので、具体的8つの原則にまとめています。

多くのビジネスリーダーに読んでもらえると幸いです。

では、今日も1日、明るく、楽しく、元気よく、いきましょう。


小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)決断力のマネジメント本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年02月08日

本日は一般参加可能な「リーダーシップ」研修、「決断力のマネジメント」研修をダブルヘッダーで開催しました。(SMBCコンサルティング東京主催)

本日は一般参加可能な「リーダーシップ」研修、「決断力のマネジメント」研修をダブルヘッダーで開催しました。(SMBCコンサルティング東京主催)

小森様A4文字入り低解像度

ストーリーマップ(研修内容を面白い1枚の漫画で描いたもの。似顔絵白黒部門世界チャンピオンのケンイチさん作)を使い、2人ペアーのワークショップを多く取り入れ、参加型研修で楽しく学んでもらいました。

「決断力はトレーニングできるプロセスである」ことを理論と実践例をもとにわかりやすく紹介しました。質問も多く出て参加者の皆さんの積極的な参加態度のお陰で効果的な研修にできたことに感謝です。

今後もSMBCコンサルティング東京では継続して「リーダーシップ」研修、「部下育成OJT」研修、「マネジメントスキル」研修、「スベらない商談力」研修、「決断力のマネジメント」研修、「トップセールスの段取り仕事術」研修を開催していきます。

今後も多くのビジネスリーダーのご参加をお待ちしています。





小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)決断力のマネジメントセミナー東京  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「90日で商工会議所からよばれる講師になる方法(東川仁著)」お薦め書籍の紹介。講師をめざす人へ

新刊書籍「90日で商工会議所からよばれる講師になる方法(東川仁著)」お薦め書籍のご紹介!

本書は研修講師の方を対象に商工会議所で講演によんでもらえるメリットとその具体的アクションプランを紹介したものである。








講師を仕事にしている方、将来講師をやりたい方にはたいへん参考になる内容である。

著者の東川仁さんは私の友人で、私が研修講師で独立した2008年に私のセミナー「スベらない商談力」をプロデュースしてくれた方である。セミナー開催について多くのアドバイスをもらい、たいへんお世話になった。
研修講師として年間130回〜200回の企業研修ができているのは東川さんのアドバイスのお陰であるといっても過言ではない。

本書によると、日本全国に商工会議所は500ケ所、商工会は1000ケ所、合計1500ケ所以上もの数になる。
通常、商工会議所では年間20回、商工会で5回以上の研修を開催しているとのこと。
合計すると日本全国では1万5000回以上の年間研修機会があることになる。
それだけの講師が必要になるのである。

本書では自主セミナー開催の方法からチラシの作成、キャッチフレーズ、セミナー会場の選び方、集客の方法、セミナーで気を付けること、アフターフォロー、セミナーエージェントとのコラボ、顧問契約に結び付けることの重要性まで、講師としてやっていくポイントが効率的にまとめられている。

新刊書籍「90日で商工会議所からよばれる講師になる方法(東川仁著)」多くの研修講師に読んでいただきたいお薦めの書籍である。

書籍紹介サイト
http://npc.bz/book6/

株式会社ネクストフェイズ
http://www.npc.bz/profile.html






 

小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)セミナー、講演会本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年02月06日

『上司は大いに利用しよう。確認はこまめにして巻き込め』書籍『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』より


『上司は大いに利用しよう。確認はこまめにして巻き込め』書籍『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』より

今日は、古巣のP&G時代のエピソードを紹介します。ポイントは『上司は大いに利用しよう』
です。

2T2A0444

あるとき、会社として大きな挑戦になる取引に挑むことになった際、上司から指名されて私がプレゼンを担当することになりました。

会社の命運を握るかもしれない大役を任され、うれしさとともに大きなプレッシャーを感じていたのを上司は見抜いてあたのです。

「頑張ってすごいプレゼン資料を作ります。1週間ください」とお願いする私に、上司は、意外なことを言うのです。

「わかりました。だけど、小森さん。1週間と言わず、資料が3分の1できたところで、私が一度目を通すから持ってきてくれますか」

私は上司の言う意味がわかりません。
もちろんプレゼン資料ができたら上司にチェックしてもらうのは当然です。

しかし、それは完成してからでいいと思い込んでいました。未完成のものを上司に提出するという考えがなかったのです。

私が気落ちしているのを察した上司は、さらにかみ砕いて説明してくれました。
「資料を作って、1週間後に持ってきたときに、これはダメだから修正してくれ、となったら時間のムダでしょう。だいたいの流れができたところだったら、そこで修正を指示できるじゃないですか」

なるほどと、合点した私。2日後、資料が3分の1できたところで上司に提出し、修正指示を受けて、さらに2日後、3分の2まで完成したところで、再度見てもらいました。

そうして私1人では到底できない資料がてきあがりました。そしてプレゼンも成功することができたのです。

これが上司は大いに利用しよう。というポイントです。

参考にしてください。




小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)決断力のマネジメント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年02月03日

昨日は広島商工会議所でクライアント企業の営業80名対象に『スベらない商談力』営業研修を実施しました。

昨日は広島商工会議所でクライアント企業の営業80名対象に『スベらない商談力』営業研修を実施しました。

KIMG0205

ストーリーマップ(似顔絵世界チャンピオンのケンイチさん作)を使い、楽しく実践的な内容で行いましたが参加者の皆さんの積極的な受講態度のお陰で効果的な研修にできたと思います。

「信頼関係構築のポイントは、相手の心の窓を開くことにあり」

多くの営業が『スベらない商談力』を身につけてもらい売上実績を拡大することを期待しています。

また紀伊國屋書店広島店(アピタ6F)にて『スベらない商談力』(かんき出版)、『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』(生産性出版)を2冊同時一等地で平積みしてます。

KIMG0796

広島在住の方はどうぞ、紀伊國屋書店広島店でご覧願います。

紀伊國屋書店広島店

また研修終了後は、広島在住同年代の同志社大学OB 4名で飲み会をしました。

KIMG0797

酔心本店(広島で2番目に安くて旨い店)に行きましたが本当に安くて旨かったです。久しぶりに広島のカキフライ、カキ天婦羅を堪能しました。

個室でゆったりとできこの店はオススメです。研修終了後のビールは最高ですね。

酔心本店(広島)


小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)スベらない商談力本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年02月01日

書籍『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』(生産性出版)、ブックファースト大森店(JR 大森駅アトレ内)にて6面ディスプレイしてもらってます。

仕事ができる人はなぜ決断力があるのか――不屈な25 のセンスで結果を出す



仕事ができる人はなぜ決断力があるのか――不屈な25 のセンスで結果を出す [単行本(ソフトカバー)]
小森 康充
生産性出版
2017-11-27

書籍『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』(生産性出版)、ブックファースト大森店(JR 大森駅アトレ内)にて6面ディスプレイしてもらってます。

DSC_0162

『決断力はトレーニングできるプロセスである』多くのビジネスリーダーに読んでもらえると幸いです。







小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)決断力のマネジメント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ