2017年06月16日

経営者、研修企画担当マネージャーの方へ 「部下の心に火をつけるリーダーシップ」ビジネスフォーラムを開催します。

経営者、研修企画担当マネージャーの方へ

「部下の心に火をつけるリーダーシップ」ビジネスフォーラムを開催します。

参加者募集中です。
(大阪中小企業投資育成株式会社主催)
https://www.sbic-wj.co.jp/sp/forum/?seq=2773

企業の業績は管理職のリーダーシップが重要なポイントになります。

では管理職にリーダーシップスキルを学んでもらい、行動変革に繋げるにはどうすればよいのでしょう?

実践的、継続研修でベストプラクティス(成功事例)につなげる研修をご提案します。

管理職の人材育成プランを検討の方はどうぞご参加ください。

2017年06月15日

一般参加可能なオープン研修を開催します。参加者募集中です。(7月〜9月:SMBCコンサルティング東京主催)

一般参加可能なオープン研修を開催します。参加者募集中です。(SMBCコンサルティング東京主催)

ビジネスリーダーの皆さんへ

午前、午後で3時間のビジネスセミナーを以下予定で開催します。どうぞご参加ください。

「管理職リーダーシップ入門」
7月21日午前
https://goo.gl/Kf6BfK

「OJT(職場の部下指導)トレーニング」
7月21日午後
https://goo.gl/HQLbz7

「チームが成果を出し目標達成する5つのステップ」
8月23日午前
https://goo.gl/EV7Idf

「OJT(職場の部下指導)トレーニング」
8月23日午後
https://goo.gl/bNGs0F

「スベらない段取りの技術」
9月14日午前
https://goo.gl/jDu4aa

「スベらない商談の技術」
9月14日午後
https://goo.gl/VBe02I

セミナーは講義に加えてワークショップを多く取り入れた参加型で楽しく実施します。

初めての方もお気軽にご参加ください。


2017年06月12日

原則に基づく意思決定の7つのプロセスとは 〜プロジェクト成功のために〜

原則に基づく意思決定の7つのプロセスとは
〜プロジェクト成功のために〜

ビジネスリーダーの皆さんへ

皆さんは、仕事上の重要な意思決定をどのようなプロセスで決めてますか?

例えば
プロジェクトをどのように進めるか?
キャンペーンの企画をどうするか?
上司から課題を与えられたがどのように解決策を出すか?

今日はこれらの意思決定に有効な7つのプロセスを紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「原則に基づく意思決定の7つのプロセス」

仝従を明確にする

第1ステップは現状分析です。
事実は何か。イシュー(課題)は何か。
誰が情報を持っているか。チームのニーズは何か。
これらを明確にすることが重要です。

関係者(キーマン)を明確にする

第2ステップは、組織上のキーマンを明確にすることです。
誰が関係者で彼らのインプットは何か。
関係者の決定に影響力のあるのは誰か。
決定に関与させる必用のある人は誰か。

4靄楔饗Г鯡棲里砲垢

第3ステップはコアバリュー(基本原則)を明確にすることです。
会社の方向性は何か。ルール、倫理規程は何か。適用するポリシーは何か。

げ椎修淵愁螢紂璽轡腑鹹鶲討鯲案する

上記3つを総合的に判断して、ソリューション提案を3つ作成する。
適用できる専門的なリソース(人、物、金、情報)を付け加える。

シ菽任垢

3つのソリューション提案を評価する。
その際の原則に合致しているか再度確認する。
1つを選択し決断する。

α択した提案を実行する

実施計画と手続き上のガイドラインを作成する。関係者△肇灰▲丱螢紂辞を確認する。
関係者の了解をとって実行する。

Д侫ローアップ

実行した途中経過をレビューする。
その決定は我々の望む結果を達成するか。
その結果から我々は何を学べるか。
他に必用なものはないか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以上が「原則に基づく意思決定の7つのプロセス」です。

このステップを実行した方が効果的な意思決定に繋がると思います。

今日から実践してください。



小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)トラックバック(0)トレーニングスキル成功  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「スベらない商談力」(かんき出版)先週の文教堂書店浜松町本店の週間ビジネス書ランキング第2位です。

「スベらない商談力」(かんき出版)先週の文教堂書店浜松町本店の週間ビジネス書ランキング第2位です。

文教堂書店浜松町本店 ビジネス書ランキング
10月4日〜10月10日
http://www.bunkyodo.co.jp/danhp/hama/007-004-04.htm

企業の営業研修テキスト書籍として継続活用いただいていることに感謝です。

「コミュニケーションの原則は相手の話を聞くことにあり。」

「言葉はそれを発する人に最も強く作用する。」

本書ではこの原則に関する具体的話法、スキルを理論と実践例をもとに、わかりやすく紹介しています。

image


今後も多くの若き営業が「スベらない商談力」のスキルを実践することで得意先と信頼関係を構築、売上アップを達成することを期待しています。



2017年06月09日

営業の仕事は得意先の「Need to have 」と「Nice to have 」を見極めることである。

営業の仕事は得意先の「Need to have 」と「Nice to have 」を見極めることである。

営業の皆さんへ

皆さんは日々、得意先商談で要望事項を受けていることでしょう。例えば、

「あと10万円値引きして欲しい」

「サンプルを提供して欲しい」

「データ分析を手伝って欲しい」

すべての得意先の要望を受けていたらサービスマンになってしまいます。

では、得意先から要望を言われたとき、どうすればいいのでしょう。

次の質問を自問自答してください。

「その得意先の要望はNeed to have か?それともNice to have か?」

Need to have は、「それが必要だ」ということ。

Nice to have は、「なくてもいいけど、あればいいな」ということ。

例えば10万円の値引き要求があった時、

Need to have は、10万円の値引きをしなければ契約はできないケース。上司と相談して10万円値引きして契約を取りにいくか、契約をあきらめるか決めなければなりません。

Nice to have は、値引きなしでも得意先は契約するつもりだが、「一応10万円の値引きを営業にお願いしてみよう」というケース。断っても契約はもらえるのである。

多くの営業は、この2つを見極めることができてないのではないでしょうか?その結果、無駄な値引きをさせられているケースがあると思います。

営業の仕事は得意先の「Need to have 」と「Nice to have 」を見極めることである。

今日から実践してください。


「営業部門強化研修」(Bコース)のご紹介。「トップセールスが実践する『段取り仕事術』」研修(1回目:7月13日、2回目8月8日:2日間のインタバル研修)

「営業部門強化研修」(Bコース)のご紹介。一般参加可能な営業研修です。

「トップセールスが実践する『段取り仕事術』」研修(1回目:7月13日、2回目8月8日:2日間のインタバル研修)

対象は、中堅〜営業管理職ですが若手営業の方も参加いただいてOKです。

詳細、申し込みページ(大阪府工業協会主催)
https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQheFJZOEc4dGF3Y3BvYlRITWMxTWNiYWk1T09n/view

150115_小森康充氏_335


本研修では、トップセールスを達成する商談前の「段取りの重要性」を学んでもらいます。

営業に重要な「段取り」とは、〔槁言瀋蠅涼兵茲蝓↓∪眛昔呂鮃發瓩訝兵茲蝓↓8楜卷問の段取り、ぅ織ぅ爛泪優献瓮鵐箸涼兵茲蝓等があります。

これらのポイントを講義とワークショップで学んでもらいます。

テキスト書籍には「トップセールスの段取り仕事術」(PHPビジネス新書)を使い、2日間のインタバル研修にすることで1日目に学んだスキルを職場で実践、成功例、失敗例を2日目の研修で発表してもらいます。

研修は、実践的、参加型で楽しく実施します。はじめての方でもお気軽にお申込みください。

では、当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。

詳細、申し込みページ(大阪府工業協会主催)
https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQheFJZOEc4dGF3Y3BvYlRITWMxTWNiYWk1T09n/view




2017年06月08日

「タイムマネジメントのポイントは、重要な仕事からやりはじめること」〜トップセールスの段取り仕事術(PHPビジネス新書)より〜

「タイムマネジメントのポイントは、重要な仕事からやりはじめること」

〜トップセールスの段取り仕事術〜(PHPビジネス新書)より

営業の皆さんへ

今日はタイムマネジメントのポイントの1つを紹介します。

それは「重要な仕事からやりはじめること」というシンプルなことです。

よくやってしまう失敗は、 岾擇併纏からやりはじめる」、◆峭イな仕事からやりはじめる」ことです。

そうではなく今日やらないといけないタスクの中で「何が重要か?」を考えることがポイントです。

例えば「担当得意先の部長からクレームの電話が先ほどあった」と秘書から連絡を受けました。

あなたならどうしますか?

この場合、真っ先にこの部長に電話をいれなければなりません。叱られるのはわかっていますが、クレーム対応はスピードが命です。

クレーム対応はいやなので、後回しにしてしまいたくなるものです。
しかし先延ばしにすればするほど得意先の怒りは大きくなるものです。

タイムマネジメントのポイントは「重要な仕事からはじめること」

今日から実践してください。





2017年06月07日

「部下の心に火をつけるリーダーシップ」ビジネスフォーラムのご紹介!(大阪中小企業投資育成株式会社主催:参加者募集中)

経営者、 経営 幹部、人事担当責任者 幹部の皆さま へ

「部下の心に火をつけるリーダーシップ」ビジネスフォーラムのご紹介!(参加者募集中)

https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQhWlVoUzNnS2drYUlnemNmaFNvN2FZbFdWeGtr/view

世界的なビジョナリーカンパニーで実証された実践スキルのご紹介

〜効果的に部下を育成する実践OJTの手法学ぶ 〜

今回のセミナーは、組織力を強化する.蝓璽澄璽轡奪廖↓部下育成OJT、マネジメントの3つのポイントを理論と実践ベストプラクティスをもとに紹介するものです。

特に「チームを動かすための管理職塾」(投資育成ビジネススクール)の5年間の各企業ベスト事例を多く紹介、結果につながる管理職の行動変革のキーワードをご提示します。

経営者及び管理職の方に、よりわかりやすく、実践的、参加型セミナーを展開していきます。

150115_小森康充氏_335


講師:小森康充(小森コンサルティングオフィス 代表)

日時:6月21日(水)13:30〜16:30

場所:大阪中小企業投資育成株式会社 セミナールーム

定員:30名(先着順)

テキスト書籍:「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)をプレゼントします

お申込み方法:下記アドレスの参加申込書に記入の上、FAXにてお申込みください。

「部下の心に火をつけるリーダーシップ」
ビジネスフォーラムのご紹介!
(参加者募集中)
https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQhWlVoUzNnS2drYUlnemNmaFNvN2FZbFdWeGtr/view

フォーラムはワークショップを取り入れ参加型で楽しく実施します。お気軽にご参加ください。




「その月の売上達成は月初の1日に決まっている」〜リーダー3年目からの教科書より〜

「その月の売上達成は月初の1日に決まっている」〜リーダー3年目からの教科書より〜

営業の皆さんへ

私はその月の売上達成は月初の1日(ついたち)」に決まっていると思います。

その月が始まる日の営業のコミットメント(決意)によって売上成果は決まることが多いからです。

image


コミットメント(決意)には5つの段階があります。

5:「何が何でも売上目標を達成してみせる。」
最高レベルのコミットメント。目標達成そのものに決意しています。目の色が変わっている状態。

4:「頑張ります。」
一生懸命やることにはコミットメントしているが、目標達成の結果そのものにはコミットメントできてない状態。

3:「できるかもしれない。」
「目標達成できるかもしれないな」というマインドで普通に仕事をする状態。多くの営業はこのレベルである。

2:「目標達成の結果は欲しいが努力はしたくない。」
「目標達成できたらいいな」という気持ちはあるが、汗水たらして営業活動するのはいやだというレベル。

1:「したくない」
目標達成の結果にもプロセスにも興味がない状態。家庭問題に悩んでいて仕事が手に着かない状態がこれにあたる。

コミットメント(決意)には、5つの段階があります。ポイントは5「何が何でもやってみせる」の最高ランクのコミットメントになることが重要です。

なぜ売上達成が月初の1日に決まっているかというと、1日の売上目標についてのコミットメントが何番かによって成果が決まってくるからです。

営業は、売上目標に対して「何が何でもやってみせる」というコミットメントを持つことが重要です。

営業のあなたの今月の売上目標に対するコミットメントは何番ですか?





2017年06月06日

第10回全日本マスターズレガッタ(6月3日、4日)に団塊号ミドルチームのエイトの4番で出場しました。

第10回全日本マスターズレガッタ(6月3日、4日)に団塊号ミドルチームのエイトの4番で出場しました。

同志社大学時代から35年ぶりに戸田オリンピックコース(漕艇場)でエイトに乗りました。

image


久しぶりのレースでしたがエイトの楽しさ、レースの緊張感を経験することができ、たいへん良かったです。

image


いつもは団塊号ミドルチームの一員として鶴見川漕艇場で練習しています。

この日は団塊号チームの応援に加え、初めて母校の同志社大学校友会東京支部の旗を借りてきて戸田漕艇場に掲げました。

image


同志社大学艇友会(ボート部OB チーム)からもナックルフォア等で積極的な参加がありました。

image


image


また初日の夕方からのパーティにも参加しました。

当日は112団体、1215名、528クルーもの方が参加しました。

スポーツはいいですね。

日本ボート協会
http://www.jara.or.jp/race/current/2017masters.html

小森コンサルティングオフィス | Permalinkコメント(0)トラックバック(0)会社、団体紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ