2009年07月21日

営業のビジネススクール 5

ca168180.jpgハーバードビジネスレビューの別冊9月号の「営業のビジネススクール」を読んだ。

その中にジョージラードという元自動車のトップセールスで現在営業コンサルタントをしている方の記事があった。

彼はセールスマンとして、月174台もの自動車を販売して、ギネスブックに掲載されているそうである。

成功のポイントは、「お客様を好きになること」

アフターサービスをしっかりとして、顧客の心をつかむこと

利他の精神が重要である。

何をさておいても「顧客のニーズを最優先に考える」これがポイントであるという。

自動車を買いたい顧客が列をなして彼のもとを訪れる。

面白い現象である。

「スベらない商談力」の第1章 信頼関係の構築のポイントに、「相手を宝物と思う」ということを書いた。

まさにジョージラードさんは、徹底的にそれを実践できたのであろう。

感謝!


スベらない商談力
スベらない商談力
クチコミを見る


小森コンサルティングオフィス at 20:58コメント(0)トラックバック(0)本の紹介   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ