2009年09月12日

家族の会話は誘導から! 5

家族の会話は「誘導」から始まる。

「誘導」とは、相手の話を聴き続ける話法のテクニックである。

相手が何か言ったとき、「と言いますと」「いいですね〜」「なるほど」「すごいですね」「ホ〜」「ウムウム」「アッソー」という接続語である。

この意味は、「どうぞ次の言葉を出してください。私は話しません。あなたの言葉を聴きたいのです」と聞き役に徹する話法、それが誘導である。

「家族の会話は、解決するのではなく、聞いてあげるだけでいい。」

利益を求めないで聞いてあげる、この姿勢が大事である。

コミュニケーションの原則から言うと、人は自分の話をよく聞いてくれ、自分を理解してくれた人に、「心の窓」を開く。

そして、その後で、その人の話を聞きたいと思うのである。

「For you!」の精神で、相手の話を聴き続ける。

そこから人間関係が始まっていく。

感謝!

下記9月、10月のオープンセミナーの案内です。

もしご興味おありのものがあれば、下記お申し込みください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1)コミュニケーションスキル セミナー
最も効率的な説得の手法とは?営業マンを対象にした売上倍増のスキルとは
 東京(麹町) 9月17日(木)  主催:(株)かんき出版  10時〜17時
http://doujou2.kanki-pub.co.jp/seminar/information/09020_communication/

2)孤高のセールス・プロフェッショナル講座
東京(表参道) 9月27日(日)  主催:(株)グレヒス 9:30〜16:30
〜新人セールスから経営者まで、「営業」に携わるすべての方へ〜
http://www.grehis.co.jp/p_seminar/top_sales.html

3)第2回学生就職活動セミナー 
東京(田町) 10月3日(土) 主催:チーム小森 18:30〜20:50
元P&Gリクルーティング担当の2名が語る就職活動成功のポイント
http://kevin.livedoor.biz/archives/1124447.html#trackback

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

小森 康充

小森コンサルティングオフィス at 21:00コメント(0)トラックバック(0)心の窓を開く6つの話法   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ