2009年10月18日

福知山にて「スベらない商談力」セミナー実施! 5

10月17日京都福知山にて「スベらない商談力」のコミュニケーションスキルセミナーを実施した。

電線、ケーブルで有名なタツタ電線様の京都工場で実施させていただいた。
http://www.tatsuta.co.jp/

内容は、「心の窓」のコミュニケーションスキルのポイントより、コミュニケーションの4つの障壁、6つの応答、信頼関係構築の4つのポイント、部下育成のOJTスキルを紹介した。

部下育成のOJTスキルは4つのトレーニングのサイクルを紹介する。

「最も効率的なOJT(オンザジョブトレーニング)のサイクルとは?

1)説明(部下に聞かせてあげる)
   ↓
2)デモンストレーション(上司が見本を見せる)
   ↓
3)トライアル(部下にやらせる)
   ↓
4)レビュー(上司と部下で話し合いをする)

以上の4つのポイントが、最も効率的に人がものを学ぶサイクルである。

なぜか?

人がものを学ぶ方法は、3つある。

1)見て学ぶ、2)聞いて学ぶ(本)、3)やってみる

以上はそれぞれ一長一短あるが、このOJTのサイクルはこの3つが順番に組み合わさっている。

あとは最後のレビューであるが、ここで上司は聞き役にまわり、部下の話を聴いてあげる。

ここで上司がコミュニケーションスキルを使って聞き役になるポイントは、部下に考える習慣を付けさせることである。答えをすぐに上司が言ってしまうと部下は考える習慣がなくなってしまう。

説明したこと、見本を見せたこと、やってみたこと、この3つを振り返り、自分はどこができて、どこができなかったのか?それを自ら考え、自分で行動していくモティベーション、これを育てることが人材育成である。

感謝!




小森コンサルティングオフィス at 08:51コメント(0)トラックバック(0)セミナー大阪   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ