2009年10月18日

雑誌「販促会議11月号」に記事が掲載! 5

雑誌「販促会議」の11月号88ページに私、小森康充の記事が掲載されました。

題名は、「営業とマーケティングが一丸となって販促企画を成功させるポイント」

社内的に商品販促企画ができる際、営業本部とマーケティング本部のコミュニケーションが重要になります。

会社によっては、営業企画的な部所があり、そこが営業とマーケティングの仲人をしていることがあります。

店頭プロモーション等の販促企画が成功するためには、この部所間のコミュニケーションが重要になります。

プロモーションの目的と戦略そして営業現場の得意先との商談リードタイムを考慮してコミュニケーションをとることが必要になります。

そのポイントを2ページにわたって掲載いただきました。

現在書店に並んでますのでご覧ください。


「販促会議 11月号」
http://www.sendenkaigi.com/hanbai/magazine/hansokukaigi/

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 15:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ