2009年10月20日

9割の病気は自分で治せる! 5

お勧め書籍の紹介です。

「9割の病気は、自分で治せる」著者岡本裕 中経の文庫

一言で言うと、「自分の体を一番よくわかっているのは自分である。

自分の心の声に耳を傾け自分で判断することが重要」というメッセージに解釈した。

つまり「現状の日本の病気の9割は、医者に行かなくても治る」すなわち日本人はすぐに医者に行き、言われたままの薬を疑いもせずに飲み続ける。

その結果治ることも、薬の副作用であらたな病気になることもあるが、そもそも9割は薬を飲まなくても治る。ということである。

私は過去何年にもわたって薬は飲んでない。

本能で必要ない薬をわかっていたのだと思う。そのような経験があるので、この本に納得である。

学生時代、風邪を引いて医者に行く、薬を出される。薬は嫌いなので家で捨てる。

薬を飲まず、寝てるだけですぐに風邪は治った。それ医者からもらった薬は飲んだことがない。

現在ここ数年、すこぶる健康で風邪、医者にはかかっていない。

日本の医療制度も変革の時代が必要であろう。

そのためには、まず、国民1人1人の考え方の変革からではないだろうか?

コミュニケーションスキル「心の窓」の講演をしているが、「自分自身の心の声を聞く」 この感覚を啓蒙していきたい。

感謝!


9割の病気は自分で治せる (中経の文庫)
9割の病気は自分で治せる (中経の文庫)
クチコミを見る


小森コンサルティングオフィス at 09:00コメント(2)トラックバック(0)本の紹介   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by gehen   2009年10月20日 10:41
お久しぶりです

確かに日本人は病院への依存度が大きいですよね…

私は整形外科のリハビリで働いていますが、本当にそう思います

医療改革も勿論大切ですが、患者自身の考え方から正す必要もあると思っています

あと、薬に関してですが、ただやみくもに止めてしまうのは、危険があります

やはり命に関わる薬もあります

必要でない薬、命に関わる薬…すべてを医師任せにせず、患者自身も知識を持つことが大切だと考えています

gehen

2. Posted by kevinkomo   2009年10月22日 01:09
5 gehenさん

ありがとうございます。
お久しぶりです。おっしゃるとうりですね。
今後もよろしく お願いします。
感謝!


コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ