2009年12月22日

3つのA 5

評価基準の「3つのA」

1990年代、P&Gのトレーナーをしているとき、新人を評価する基準に「3つのA」を用いていた。

3つのAとは、

1)Ability (能力) 営業の仕事に対する素質、スキル、才能

2)Attitude (態度) 一生懸命さ、誠実さ、真剣な取り組み、前向き

3)Approach (アプローチ) 仕事の手法、プロセス、正しいやり方、効率的な手法

以上の3つのAで各新入社員の営業マンを評価していた。

それぞれのポイントで営業マン別に5段階評価をつける。

総合得点順で査定をしていくわけである。

考えてみると、この3つは何事においても重要なポイントである。

自らを自己評価する際も、この3つのAをポイントにおくと効率的である。

例えば、

1)Ability 「私は、その仕事において能力を磨いているか?スキルは十分か?」

2)Attitude 「私は、まじめに前向きに、真剣に日々その仕事に取り組んでいるか?」

3)Approach 「私は、正しいやり方で、効率的に仕事のプロセスを考え日々実行しているか?」

この3つのポイントが、効率的にできると、成果の高い結果が期待できる。

あたり前のようであるが、深い意味があると思う。

実行してみよう。 感謝!



小森コンサルティングオフィス at 06:24コメント(0)トラックバック(0)人を育てるには   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ