2009年12月26日

得意先との友好関係の構築(その2) 5

得意先との友好関係の構築について、「その得意先を訪問しているメーカーセールスの中で一番有名になる。」というポイントが、あげられる。

業種業界を問わず、トップセールスと言われる人は、この評価を得ているのではなかろうか。

具体的には、

1)得意先の主要人物の名前をすべて知っている

2)あなたの名前と会社名を得意先の多くの人が知っている

3)得意先の担当者とビジネス以外の話ができる

4)担当者の上司、その上司とアポイントがとれ話ができる

5)同業他社のセールスの中で得意先訪問回数がNo1である

以上を目標に営業活動に励んでもらうのもポイントであろうと思う。

このポイントがクリアーできずに売上だけ上げようとしてもうまくいかない。

1歩1歩、地道な努力、そのバロメーターが売上目標の達成という形で図ることができる。

参考にしてほしい。

感謝!

「スベらない商談力」 
〜元P&Gトップトレーナーが教えるNo1営業に勝つ法則〜
著者 小森康充  かんき出版  1470円
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4761265906?ie=UTF8&tag=kevin00-22&linkCode=xm2&camp=247&creativeASIN=4761265906
 


小森コンサルティングオフィス at 09:18コメント(0)トラックバック(0)得意先浸透   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ