2010年02月22日

感謝の気持ちを持つ 5

「自分は感謝される人間だ」と思うと、自分の心の窓は上がります。

「スベらない商談力」120ページに書きましたが、人は感謝の気持ちを持つと、お客様に加えて自分の「心の窓」も開くことができます。

営業マンの皆さんにとって、お客様は、今日は買っていただけないかもしれません。しかし今日買っていただけないお客様は、将来買っていただけるお客様です。

「将来買っていただけること、そして今日こうして話をさせていただいたことに感謝します。」という気持ちが大事です。

そのことにより、「売れたイメージ」を持つことができまます。

結果的に契約率のアップに結びつくのです。

感謝の気持ちを持つ。営業マンとして、この気持ちの重要性をしっかりと認識していきたいと思います。

感謝の気持ち→契約率が上がる→さらに感謝の気持ちを持つ

この成功のスパイラルが重要だと思う

感謝!



小森コンサルティングオフィス at 09:14コメント(0)トラックバック(0)スベらない商談力 | 成功  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ