2010年02月25日

売上倍増の秘訣とは(セミナーのご案内) 5

3月14日の営業力強化オープンセミナー(東京)のご案内です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 短時間で、いかに相手と信頼関係を築き、「欲しい、買いたい。」と思わせるか。押し売り営業は、もう通用しない。
 「愛」のある営業スタイルで、互いに「win-win」と思わせるスマート営業のテクニック。その手法をより実践に近いワークショップを多数交えながら、お届けします。

 営業成績を上げるには、コミュニケーション能力が不可欠で、それにはまず、“相手の「心の窓」を開くこと”。

 その技を習得し、実践すれば、人間関係・営業成績は格段に向上します。あなたも今日から営業とコミュニケーションの達人です。

◆売上倍増の秘訣!「トップ・セールスのコツさえ習得すれば、
あなたに売れないものはない」セミナー  3月14日(日)
 
http://www.grehis.co.jp/p_seminar/top_sales_2010.html

講師 小森康充の紹介
 P&Gジャパンなど、実力主義の外資系企業で20年以上にわたってトップ・セールス、トップ・トレーナーとして活躍。
 アジアパシフィック最優秀マネージャーなど、数々の表彰実績を持つ。
人材育成コンサルタントとして独立後は、「相手の心の窓を開く」営業(商談)スタイルや、円滑なコミュニケーションの指導において、誰でもすぐに実践可能な手法としてあらゆる業界で高い評価を獲得。
 日々、講演や企業研修の依頼が絶えず、全国各地を精力的に飛び回る。現在、雑誌『販促会議』では、人気コラム「購買の大原則」を好評連載中。著書に 『スベらない商談力』がある。
 
 今回の研修で期待できる効果は、

◎ 短時間で効率的に商談が進められるようになります。
◎ 初対面の相手でも、自然な会話ができるようになります。
◎ 相手と強い信頼関係が構築でき、長期的な付き合い(取引)が可能になります。
◎ 「君から買いたい。君にすべて任せたい。」と指名される人になります。
◎ 「これ買ってください。」ではなく、「これ売ってよ。」と言わせるテクニックが身に付きます。
◎ 新規のお客さまが、そのまま「お得意さま」になります。
◎ 「売りたい商品」が、相手の「買いたい商品」になります。
◎ 押し売りではなく、理想的な「愛」のある営業スタイルが身に付きます。
◎ その日から使える実践テクニックを多数、習得できます。
◎ 営業するのが楽しくなり、毎日ワクワクしてきます。
◎ 人と話すのが苦手な人でも、コミュニケーションの達人になれます。

研修の内容は、
 ■ 信頼関係の構築: 初対面から短時間で相手の心をつかむテクニック
■ 一度の訪問で、3回分の訪問効果を実現する方法
■ 「不況だから」「売れない商品だから」とあきらめていませんか?
■ 「No」と言わせない交渉術
■ それでも「No」と言われたら・・・驚きの逆転サヨナラ交渉術!
■ 目標設定の仕方: "Think Big"
■ Push型の押し売り営業になっていませんか?ストーリーの重要性
■ トップ・セールスは、実は「話し上手」ではなく「聞き上手」だった
■ 自然な対話テクニック: 話し方、話させ方の極意
■ スマート・クロージング
■ ロールプレイング: 今日から実践するためのテクニックを習得  など

多くの皆さんのご参加を期待しています。

◆売上倍増の秘訣!「トップ・セールスのコツさえ習得すれば、
あなたに売れないものはない」セミナー  3月14日(日)

 
http://www.grehis.co.jp/p_seminar/top_sales_2010.html


主催 
株式会社グレヒス  http://www.grehis.co.jp

感謝!


小森コンサルティングオフィス at 01:02コメント(0)トラックバック(0)スベらない商談力 | 営業の秘訣  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ