2010年03月19日

信頼関係を構築するコミュニケーション 5

信頼関係を構築するには、「相手のために」というFor You の精神が必要であると思う

胸に手を当てて振り返ってみると「自分のために」というFor Meの精神で行動していたことが何と多いことか?

「私は、相手のために何ができるだろう?」

「相手は、何を欲しているのだろう?相手の欲しいものを手に入れるのに、私はどうお手伝いできるのだろう?」

この質問を自分に問いかけるのが、ひとつのヒントになるかもしれない。

人生には「Give & Take」の法則があると思う。

与える(Give)ことによって、後から受け取る(Take)ことができる。

しかし Takeの見返りを求めてGiveするのはよくない。

Giveにフォーカスすることに集中する。

多くの人に貢献すること、多くの人に喜んでもらうこと、これにフォーカスしていくと不思議なことが起こるのかもしれない。

講演では、信頼関係のポイントを4つに細分化して紹介している

1)正直、誠実な態度で接する

2)相手の話を良く聞く

3)コンタクト回数を多く持つ

4)相手を将来の宝物と思う

「スベらない商談力」にも紹介した内容である。

日々、心して実践していこう

感謝!

〜セミナー案内(東京:富士通エフオーエム主催)〜

信頼関係を構築するコミュニケーション(4月8日)
http://www.fom.fujitsu.com/seminar/original-course/tokyo/index_tamachi.html#a

スベらない商談力 (4月9日)
営業の基本と商談力
http://www.fom.fujitsu.com/seminar/original-course/tokyo/index_tamachi.html#b

富士通エフオーエム主催のヒューマン系セミナー
http://www.fom.fujitsu.com/seminar/original-course/tokyo/index_tamachi.html

小森コンサルティングオフィス at 00:00コメント(0)トラックバック(0)セミナー東京 | 信頼関係を構築する4つのポイント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ