2011年04月25日

問題解決能力(その1)

今回は、問題解決能力とは何か? 問題解決能力を身につけるにはどうすればよいか?についてシリーズで紹介していきます。

問題解決能力とは、どのようなものを言うのでしょう?代表的な3つを紹介します。

「問題解決能力とは」

〕諭垢淵如璽燭鯤析し関連した見解を参考にしながら、重要な問題点を見極め、選択肢の比較をすることのできる能力

勘と理論、実績(過去の成功例、失敗例)を組み合わせ、論理に裏打ちされた結論を導き、そこから問題解決のためのプランを導き出すことができる能力

H生しかけている問題を認識し、その都度、適切に処理できる能力

そして我々が「問題」です。とよく言う問題とはどのようなものでしょう。「問題」をいくつかのパターンに分析しましょう。

「問題」とは

,錣らないこと(疑問)
∈い辰討い襪海函丙は如
D名錣任覆い海函憤枉錙
っ成すべきこと(課題)
サ掴世垢戮こと(議題)
Π娶が分かれること(対立)
Ш垢珪磴蠅里△襪海函併拆磧
┐匹Δ砲發覆蕕覆い海函壁埔鰺)
つじつまが合わないこと(矛盾)
見通しがたたないこと(予測不能)

ざっとこれくらいに分けられます。同じ問題だ。と思っても以上のどの分類に属するものかを冷静に見極めることが重要です。それぞれのパターンによって同じ問題でも対処の手法は変わってきます。

何故このような分析をするかというと、問題解決能力の第一ステップは、何が問題かを見極めることだからです。

では次に問題解決が苦手な人の特徴を紹介します。

自分があてはまってないか確認してください。

「問題解決が苦手な人の特徴」

〔槁犬鮖たず、現状に満足している人
過去の前例や慣習に固執している人
自分の殻に閉じこもっている人
な事を悲観的に考える人
イ垢阿妨続Δ鮖愿Δ掘▲船礇譽鵐言鎖世里覆た
ν祥気里覆た
理論しか通じない人
例外を認めず常識を盲信し、手続きを重視する人
言い訳がましい人

以上です。上記のポイントを認識して物事をフレッシュな目で見る習慣がつけば、何が問題かを見極めることができてきます。

参考にしてください。

感謝!








小森コンサルティングオフィス at 11:02コメント(0)トラックバック(0)トレーニングスキル   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ