2011年05月12日

マネジメントの5ステップ(まとめ)

経営者、管理職の皆さんへ

効果的組織管理のマネジメントの5ステップを5回のブログで紹介してきた。

今日は、まとめをしたい。

マネジメントの5ステップとは、

1)組織の目標と戦略を決定し、部下全員に伝える

2)目標達成の組織づくりをする

3)目標に対する進行状況をレビューする

4)報償システムを作り実行する

5)部下のやる気の度合い、コミットメントを確認する

以上の5つのステップができると、効率的な組織マネジメントができるようになる。

この中で最も重要なのは1番の「1)組織の目標と戦略を決定し、部下全員に伝える」ことである。

経営者にとって、全従業員に会社の目標、ヴィジョン、理念、夢を情熱的に語ること。これが従業員のモティベーションになる。

また目標と戦略自体があやふやであれば、ステップの2番以降も明確なものにできないのである。

そして最後の「5)部下のやる気の度合い、コミットメントを確認する」で部下のコミットメントが低い場合、その理由は、ステップ1番〜4番のどれかが出来ていないか、または部下にとって魅力的でないということが考えられる。

すなわち部下のコミットメントが上がらない場合は、経営者の皆さんは、ステップ1番〜4番をもう一度見直し、どれを強化すればよいのかを考える必要がある。
ステップ1〜4が部下にとって魅力的で興味のあるものであれば、部下のコミットメントは必ずアップするのである。

実直にこのマネジメントの5ステップを実行すること。それが強い組織を構築し、会社の売上を最大化するポイントである。

多くの経営者の方が、マネジメントの5ステップを実践され、強い組織力を構築し、売上、利益を最大化されることを期待している。

感謝!

小森が講師のお勧めセミナー

ネクストリーダートレーニング(次世代経営者のマネジメント力強化のために)
http://www.sbic-wj.co.jp/data/detail/seminar/00000907.html
主催:大阪中小企業投資育成株式会社




小森コンサルティングオフィス at 09:06コメント(0)トラックバック(0)マネジメントの5つのポイント | トレーニングスキル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ