2011年05月22日

東京ディズニーランドのすばらしい危機管理!

amazonの映画批評で3月11日の大地震での東京ディズニーランドの来場者への対応が載っていたので紹介する。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

東京ディズニーランドは、東日本大震災当日7万人の来場者を寒さと降雨、空腹から守るため、園内の食料品や土産用の菓子を無料で配ったという。
さらに彼らは門外不出の極秘スタッフ用通路を使って客たちを非難させ、夜はアトラクションの建物に案内して寒さから守った。

多くはアルバイトなどの非正規雇用者だというのにキャストらは笑顔を欠かさず、徹夜で人々を誘導し、一切の混乱はなかった。
事前に準備した災害時マニュアルが適切に機能した上、防寒のため梱包材を配布するなど従業員も積極的に機転をきかせた。

これぞ危機管理の見本。驚くべき危機管理意識の高さである。

明日から国内の原発管理は、彼らに任せたほうがよい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以上 原文

さすが世界No1のアミューズメントパークである。このような会社が、顧客から信頼され、末永く業績を発展させる見本である。危機管理には準備がかかせない。
企業としての危機管理意識も常に最悪の状況を想定している。

万が一のために、門外不出の極秘非難通路も建設されていたという。

今問題になっている東京電力、政府、経済産業省、原子力安全委員会に、このような危機管理意識があったであろうか? 

素晴らしいディズニーランドの危機管理能力に拍手である。

またディズニーランドに行きたくなてきた!

感謝!





小森コンサルティングオフィス at 10:35コメント(0)トラックバック(0)インタビュー   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ