2011年08月12日

東北復興講演企画!(南三陸、気仙沼で研修実施!)




がんばろう東北!

8月11日 宮城県南三陸町、8月12日 気仙沼市にて「スベらない商談力」のコミュニケーション研修を実施した。

(株)システムブレーンさんの企画、講師参上プロジェクトへの参加である。
これは東日本大震災をうけて、日本を元気に!を合言葉に講師が無料で講演を行うという企画である。

今回は震災地のど真ん中の(株)阿部長商店さんの従業員の方対象に研修をさせていただいた。

阿部長商店さんは、気仙沼本社の大手水産業、ホテル業を経営されている会社であるが、今回の津波で大きな被害を受けられた会社である。さんまの水揚げは日本1の有名な会社である。



南三陸ホテル観洋での研修風景

研修内容は、信頼関係を構築するコミュニケーションで、お客さん、同僚、ご家族すべての方に実践的に使える話法のスキルを紹介した。講義に加えロールプレイ、ディスカッション、発表も多く取り入れ楽しく実践的にさせていただいた。

内容は、コミュニケーションの原則は、相手の心の窓を開くこと。
相手の話をよく聞き、信頼関係を構築することが大事! そのための手法を紹介させていただいた。
相手の心の窓を開く6つの話法、信頼関係構築の3つのポイントを中心に親子の会話、男女間の会話のポイントも紹介させていただいた。 

参加者の皆さんの協力のおかげで、大いに盛り上がり効果的な研修にできたことに感謝したい。



サンマリン気仙沼ホテル観洋での研修風景


(株)阿部長商店の阿部泰浩社長は、震災前より大きな規模の会社をめざすという大きなヴィジョンをお持ちの頼れる方である。今回阿部社長ともご縁ができたことに感謝したい。東北復興の成功企業になっていただけるよう応援させていただきたい。



阿部泰浩社長との記念写真

また研修会場となった 南三陸ホテル観洋は、海が一望のすばらしい見晴らしで温泉もあるお勧めのホテルである。  http://www.kanyo.co.jp

(株)阿部長商店
http://www.abecho.co.jp/

今回この講師参上プロジェクトを企画いただいた(株)システムブレーンさんと友人のコンサルタント東川仁さんに感謝を申し上げたい。

講師参上プロジェクト
http://koens.net/nippon_genki/

(株)ネクストフェイズ(東川仁コンサルタント)
http://www.npc.bz/

小森コンサルティングオフィス at 18:54コメント(0)トラックバック(0)心の窓を開く6つの話法   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ