2011年09月10日

コミュニケーションの原則は相手の心の窓を開くこと

商談力伝道師の小森康充です。

コミュニケーションの原則は、相手の心の窓を開くこと
そして、その開かれた心の窓の状態をできるだけ長時間維持すること
これにつきます。相手の心の窓が閉じてしまうと、何を言っても相手は聞いていません。 人には心の窓があります。

人と話をするとき、自分の心の窓を開きましょう。

そして相手の心の窓を開くようにしましょう。

相手の心の窓を開くには、以下のポイントがあります。

1)正直、誠実な態度

2)相手の話を聞く

3)会話の回数を多く持つ

4)相手を宝物と思う
私のインタビューです。参考にしてください

http://www.grehis.co.jp/column/vol_02/vol1.html

感謝!


小森コンサルティングオフィス at 07:55コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ