2012年02月08日

P&G営業マン時代のリクルーティング記事

366b7386.jpg


こんな写真が出てきました。

20年前29歳のP&Gの営業マン時代、リクルーターとして学生の勧誘をしていました。会社のリクルートの記事で私が、学生にP&Gの営業本部の魅力を語ってます。

ポイントは、P&Gという会社は、若くても1つのエリアを任せてもらえる、やりがいのある営業であること。

エリアマネージャー制といって、そのエリアの得意先については、営業が責任を持って商談にあたります。

また直行直帰システム、これは毎朝会社に出社せず、自宅から直接得意先の卸店、GMS(スーパー)、ドラッグを訪問し、夜自宅に帰るシステムです。

会社に行かないので、自己管理がポイントです。

自分で自分のモティベーションを保ち、明確な目標を商談毎に設定し、結果をレビューするのです。

20年たってもなんとなく、記事の内容を覚えているものですね。感謝!


小森コンサルティングオフィス at 08:12コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ