2012年02月22日

「やる気を引き出す感情のマネジメント」講演を実施(キヤノンS&S主催)

2月21日 キヤノンS&S(システムアンドサポート)株式会社主催の「IT Solution Forum 2012 in Osaka」で講演をさせていただいた。大阪ダイビルでの開催である。

題名は、「やる気を引き出す感情のマネジメント」〜感情は一瞬でマネジメントできる〜

定員60名を大きく超える93名の方から申し込みをいただいた。

今回の講演は、ビジネスマンの皆さん対象で、仕事に対して今ひとつやる気がでない時、どうすればやる気が出るか?

理論と体を動かすワークショップ、ディスカッション、発表を取り入れ、実践的に楽しく学んでいただいた。

IMG00862-20120221-1608


自分自身の感情をマネジメントするには、3つのポイントがある。

1)フィジオロジー、体の扱いをコントロールすること。 
顔の表情、声の大きさ、トーン、姿勢、身振り手振り、歩き方、呼吸、をコントロールすることでモティベーションが変化する

2)イメージ、フォーカス
今日1日どんな結果になるか、良いイメージ、成功のイメージが持てるとやる気がわいてくる。
逆に失敗のイメージ、よくないイメージを持つと、モティベーションがあがらない。
ここのポイントは、過去の体験の中で成功体験、楽しかった経験を思い出す習慣をつけると、良い成功イメージが抱きやすくなる。

3)言葉、ランゲージ
日ごろ使っている言葉、特に「心の中の独り言」に注意しよう。「今日は頑張るぞ!」と心の中で思うか、「今日は寒いな。仕事行きたくないな」と思うか、この瞬間、モティベーションは変化する。日々心の中で思っている「独り言」これをコントロールすることが重要である。

IMG00860-20120221-1608


以上の3つのポイントをコントロールすることで、自分自身の感情は、コントロールできる。

落ち込んだ時、辛いことがあったとき、この感情のマネジメントをして、気分を盛り上げてほしい。

多くの皆さんが、感情をコントロールすることで、日々楽しい時間を過ごしていただければ幸いである。

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 08:45コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ