2012年06月13日

Good Listener (良き聞き手)とは、何でしょう?

Good Listener (良き聞き手)とは、何でしょう?

「ビジネスマンにとって、相手の話を聞くことは重要です。」ということは、ご理解いただいていると思います。

では、Good Listener(良き聞き手)とは、どのような人のことを言うのでしょう?

3つのポイントを紹介します。

Good Listener(良き聞き手)となる3つのポイント

1)Hearing (聞く)
まず相手の話をしっかりと聞く。というパートです。途中で相手の話をさえぎって、自分が話しかけることは、してはいけません。相手の話を最後までしっかりと聞くことが重要です。このパートは、相手の話をしっかりと耳で聞く、ことを表します。

2)Understand(理解する)
2つめは、相手の言うことを理解するというパートです。相手の話している事実、実績、思い、気持ちをしっかりと聞き、頭の中で理解する。というパートです。

3)React(反応する)
2で聞いた話を自分なりにまとめて解釈すること。そしてもし自分に不利な状況になった場合、何らかの対抗措置をアピールすることは必要になってくるかもしれない。

以上の3つが、相手の話をしっかりと聞くことのポイントである。

参考にしてください。このポイントは、対顧客にみならず、社内コミュニケーション、家族間コミュニケーsトン、すべてにおいて使えます。

参考にしてください。

小森コンサルティングオフィス at 23:13コメント(0)トラックバック(0)心の窓を開く6つの話法 | 人に影響力を与える8つのポイント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ