2012年07月05日

神奈川県庁にて管理職対象のリーダーシップ、コーチング研修を実施!

7月4日、5日 神奈川県庁にて管理職リーダーシップ研修、コーチング研修を実施させていただいた。

神奈川県職員研修センターがある本郷台にて実施した。

1日目のコーチング研修の内容は、ラポールのスキル(共通点を見つける、相手の声のトーンを合わせる、身振り手振りを合わせる)、ストーリーマップを用い、購買の原則、信頼関係の3つのポイント、相手の心の窓を開く6つの話法、相手を説得する5つの話法、クロージングのスキル、を紹介した。

基本は、部下との信頼関係が重要で、そのためには、部下の話を聞くことがポイントとなる。

部下の心の窓を開く信頼関係構築の手法(正直、誠実な態度、会話の回数、相手を宝物と思う)がポイントである。

2日目のリーダーシップ研修の目的は3つ、1つは、感情のマネジメント、2つ目は、リーダーシップの3つのポイント、3つ目は、サーバントリーダーシップ(奉仕型リーダー)のスキル、を紹介させていただいた。

リーダーシップは、トレーニングできることを基本に、ヴィジョンを描き、部下の心に火をつけ、結果を出すことが重要である。そしてリーダーシップというと、「俺についてこい」というトップダウンリーダーのみならず、部下が喜んでついてくるサーバントリーダーというスキルを紹介した。

部下が喜んでついてくる影響力をアップするには、「正確性」「一貫性」「許容」「開放制」「柔軟性」のスキルを実践することがポイントになる。

参加者の皆さんの積極的な受講態度のお蔭で、質問も多く出て、効果的な研修にできたことに感謝したい。

神奈川県庁ホームページ
http://www.pref.kanagawa.jp/

小森コンサルティングオフィス at 23:31コメント(0)トラックバック(0)リーダーシップとは?   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ