2012年07月16日

「大富豪アニキの教え」 バリ島に住む関西弁の日本人大富豪 兄貴(丸尾孝俊)著 ダイヤモンド社(おすすめ書籍の紹介)

大富豪アニキの教え
大富豪アニキの教え
クチコミを見る


「この本はな、99%実話の物語なんや」

「大富豪アニキの教え」 バリ島に住む関西弁の日本人大富豪 兄貴(丸尾孝俊)著 ダイヤモンド社 を読んでいる。

たいへん面白い。 実際に無一文から大富豪になった実話をもとに、わかりやすく小説調で書かれていて面白い。

関西弁というのも大阪出身の私には親しみが持てた。

「やばいで、オレ、人生を変えるとんでもない秘密をバラしてもうた」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

25の兄貴の教え

1)一番大切なのは「相手を自分事のように大切にする心」
2)相手のために、お金を使い続ける
3)自分の「童心」を取り戻せ
4)自分から会いに行く
5)最強の問題解決は、自分から会いに行くこと
6)相手を自分の家に泊まらせる
7)最初から恥をさらして、相手の信用をえる
8)常に「失敗」とともにあることで成長する
9)仕事で生き残る人の条件は、義理と人情と職人芸
10)リミッターをはずして本気になる
11)仕事に思い入れている時間を、長くする
12)儲かる仕事が優先。「天職」は1つの仕事を続ける中で見つかる
13)「ご縁をつなぐこと(紹介)」に目を向けると、人生が変わる
14)「五分と五分の実力を保つライバル」を持ち続ける
15)独立する前に独立後のお客さんを確保する
16)人が「一丸」となっている会社を選べ
17)「お金」は稼げるだけ稼ぐ
18)1日14時間以上働きまくる
19)100万円貯まるごとに「金」に換えてお金を増やせ
20)「人とのつながりが育まれない投資」はしない
21)生きる目的は、少しよくして次の世代に伝えるため
22)親に生きるエネルギーを与えることが親孝行
23)子育てで最もいけないのは「過保護」
24)親がやっていることを、子供がやるようになる
25)「人は鏡」相手の面倒を見れば、必ず返ってくる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「いろいろな「成功法則」とか呼ばれとるものがあるかもしれんけど、結局な、「本気でぶっちぎる」ことができたら、生まれつき持っている才能やお金に関係なくな、誰でも成功できるんやで」(兄貴)

兄貴が語る25の言葉に、無一文から大富豪になった兄貴の人生哲学がこもっていて面白い。

たいへん参考になる1冊である。高校生から社会人まで、すべての人に読んでいただきたいおすすめの1冊である。


小森コンサルティングオフィス at 10:19コメント(0)トラックバック(0)成功 | 本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ