2012年11月19日

「日本のリーダーだけで終わるべきでない」P&Gアジア統括責任者の桐山氏のインタビュー

P&Gアジア統括責任者の桐山一憲(きりやまはつのり)氏のインタビュー記事が掲載されてます。

日本人は、もっと自信を持って海外で活躍できるというポイントを述べられています。

彼は、日本人で初めてP&Gジャパン社長、現アジア統括責任者をされている方で、P&G営業本部の私の2年先輩でした。P&Gの就職活動の際のアドバイス、営業本部入社の後もいろいろとアドバイスをしていただきました。

彼は論理的思考に優れており、アグレッシブな目標を持ち、一貫性のあるブレない、ポイントを持つ強いリーダーだと思います。

リーダーをめざす多くのビジネスマンに読んでいただきたい内容です。

P&Gアジア統括責任者の桐山一憲(きりやまはつのり)氏のインタビュー記事

http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121016/238123/?P=1

小森コンサルティングオフィス at 09:12コメント(0)トラックバック(0)P&G | リーダーシップとは?  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ