2013年02月14日

「金持ち男になる93の方法」 スティーブチャンドラー&サムベックフォード著 サンマーク出版 おすすめ書籍の紹介



金持ち男になる93の方法
金持ち男になる93の方法


「金持ち男になる93の方法」 スティーブチャンドラー&サムベックフォード著 サンマーク出版 を読んでいる。

著者のスティーブチャンドラー&サムベックフォードはともに経営コンサルタントであり講演家、作家であるが、両名とも会社経営に何度も失敗した経歴がある。失敗にめげず、今は成功者として、コンサルタントとして多くの会社、個人を成功へと導いている。

たいへん勇気と希望の湧く書籍である。ビジネスマンとして成功するマインドが多く語られており、たいへん勉強になる。

私がチェックしたポイントは、

1)金持ち男は「自分と前向きな対話をする」

「繁栄意識」を選ぶとお金に恵まれるが、「貧困意識」を選ぶとお金に苦労する。どちらの意識を選ぶかは、日ごろ自分との対話でどんな言葉を使うかで決まる

2)金持ち男は「金額の桁を上げる」

人生でどれだけのお金を手に入れるかは、どれだけすすんでお金を求めるかで決まる。要は、心の中で金額の桁を上げるということだ。

3)金持ち男は「仕事を存分に楽しむ」

お金は、ゲーム感覚で大好きな仕事に熱中している人に流れる。楽しみながら仕事をすると、エベルギーと創造性が高まって大きな業績につながる。

4)金持ち男は「仕事の料金を高く設定する」

仕事の料金を高く設定すれば、それに見合う価値を提供するために創意工夫するようになる。その結果、自分の市場価値がますます高まって財産を築くことができる。

5)金持ち男は「人々に価値を提供する機会をさがす」

人々に価値を提供して社会に貢献するチャンスを見つけよう。単に儲かればよいという自己中心的な姿勢ではなく、人々の役に立ちたいという誠実な気持ちが重要だ。

6)金持ち男は「今この瞬間に潜在能力を発揮する」

今この瞬間は、資産形成のチャンスにあふれている。未来はきわめて不確実だが、現在は確実だ。だから未来志向から抜け出し、現在に意識を集中して資産形成に励もう。

またこの本には、すばらしい成功者の一言メッセージも多く入っている。

「20年後、あなたは、したことよりもしなかったことを後悔するだろう。だから思い切ってロープをはずして港から出発するのだ。貿易風を帆に受けて探検の旅に出よう」 (マーク、トウェイン:アメリカの小説家)

金持ち男になる93の方法


すべてのビジネスマンにおすすめの1冊である。



小森コンサルティングオフィス at 15:10コメント(0)トラックバック(0)成功 | 本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ