2013年05月14日

タイムマネジメントの3つのポイント。効果的に時間管理をして得意先の売上を最大化するために

9a7280a2.jpg
営業管理職、営業マンの皆さんへ

今日は効果的なタイムマネジメントについて紹介します。

言うまでもなく皆さんは日々忙しく働いておられるでしょう?

ここで効果的なタイムマネジメントはできてますか? と聞かれるとどのように答えられますか?

タイムマネジメントの目的

第一に何のために優先して仕事の時間を割り振るのがよいのでしょう?

1)ビジネス成果の達成

2)部下の人材育成

管理職の皆さんの職務はこの2つだと思います。上司から与えられている今月のビジネスの目標を達成しなければいけません。

そして部下のモティベーションをアップしてスキルを教える人材育成は重要です。

時間を優先して使うのは、以上の2つの目的に合致する行動につかいましょう。

タイムマネジメントの3つのポイント

では効果的に時間管理して仕事の成果をあげるポイントは何でしょう。今日から効果的時間管理を実行する3つの行動を紹介します。

1)必要のない仕事をやめること

上記の2つの目的に関係ない、または優先順位の低い仕事は、思いきってやめましょう。タイムマネジメントの重要なポイントは、やらない仕事を決めることです。

2)今の仕事をより効果的な結果の出る仕事に変えること

なんとなく惰性でやっている仕事はありませんか? やめてしまうことが困難な場合、上記2つの目的(ビジネス成果、人材育成)にリンクする形に仕事の内容を変えてしまうと効果的です。

今の仕事を、より目的に合致するやり方、成果の出るやり方に変更できないかを考えましょう。

3)他の人にやってもらう

今あなたがやっている仕事は、組織のメンバーの中の役割分担として効率的になっていますか? あなた以外の誰かに変わってもらったほうが、組織として効率的なものはないですか?

組織の中の自分の役割を明確にして、もし今の仕事を誰かにやってもらい、自分はより目的に合致した仕事に集中したほうが効果的であれば、そうしましょう。

タイムマネジメントの3つのポイント

1)必要のない仕事をやめること

2)今の仕事をより効果的な結果の出る仕事に変えること

3)他の人にやってもらう

今日から実践してください。

小森康充


小森コンサルティングオフィス at 08:36コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ