2013年05月30日

仕事のモティベーション(やる気)を高める3つのポイント。明確な目標設定が最も重要。

e436b646.jpg
ビジネスマンの皆さんへ

研修でよく質問をいただきます。
それは、

「講師の小森さんは、ビジネスマン時代、どのようにモティベーションを高く保ったのですか?」ということです、

もちろん私もモティベーションの落ちることもありました。ただ切り替えのスピードが早かったことはあろうかと思います。

私のモティベーションのポイントは3つです。

1)明確な高い目標設定をすること

仕事のモティベーションの上がらない方は、明確なチャレンジングな目標設定を持っていない場合があります。

なんとなく仕事をデイリーワークで過ごしているとモティベーションは上がりません。

書籍「トップセールスの段取り仕事術」の第一章の具測達一の目標設定で紹介していますが、目標は、具体的、測定可能、達成可能、一貫性のあるものにすることが重要です。

明確な目標を立案すること、ビジネスはそこからはじまります。

2)好きな仕事をすること

自分の正確に合わない仕事は苦痛になります。部署移動の希望、リクルーティングの面接の中で、自分のやりたい仕事を明確に上司と話し合うことが重要です。

しっかりと自分に合う仕事を本人も自覚し、組織も配慮することだと思います。

ただだからといって、今の仕事をないがしろにしてはいけません。今の仕事を一生懸命することで、部署移動もなかうのだという気持ちが大事です。

また、まだやりたい仕事が明確になっていない方は、与えられた仕事を誠心誠意することです。そのことにより、自分の長所は何なのか? 自分のやりたい仕事は何なのか? もわかってくると思います。

3)「プライド、褒めること、チームワーク」
の3つを自分自身で効果的に使うこと

私の研修で紹介していますが、自分自身がプライド(誇り)を持つこと、自分で自分を褒めること、そして信じること、チームワークの中の役割分担を明確にし、自分の役割をしっかりと信頼関係の中で達成すること

この3をワークさせることが重要です。

上司の立場からみると、部下のプライドを効果的にアップさせ、部下の長所を褒めて心の窓を開き、組織の中での部下の明確な役割分担を与え、フィードバックする。

以上のポイントをしっかり実施することで部下のモティベーションはアップしてきます。

また以下に「やる気」に関するいくつかの私の過去ブログを紹介しますので、参考にしてください。

http://kevin.livedoor.biz/archives/792932.html#comments

http://kevin.livedoor.biz/archives/794246.html#comments

http://kevin.livedoor.biz/archives/898579.html#comments

http://kevin.livedoor.biz/archives/927140.html#comments

以上実践いただければ幸いです。

小森康充


小森コンサルティングオフィス at 11:33コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ