2013年11月10日

「リーダー3年目からの教科書」リーダーは、明るく積極的な態度が重要。してはならない3つの言い訳とは

a86ef1f6.jpg
「リーダー3年目からの教科書」

リーダーとしての態度、振るまいのポイントとは、何でしょう?

1つは、明るく積極的な態度が重要なのは言うまでもありません。

では明るく積極的に部下の前で振る舞うには、日頃から何に気をつければよいのでしょう?

リーダーの皆さんは、以下の3つの言い訳を今日から止めてください。

その言い訳とは、

1:「自信がない」という言い訳

2:「時間がない」という言い訳

3:「予算がない」という言い訳

この3つの言い訳は、リーダーである皆さんは、今日からしないでください。

そしてあなたが見本を見せて、チームメンバーにも、この3つの言い訳はさせないでください。

何故ならこの3つの言い訳をしてしまうと、チャレンジしないからです。

この3つは、一見ごもっともな言い訳に聞こえてしまいます。

しかし、「自信がない」自信はチャレンジしている中でついてくるものです。

「やってやるぞ!」と強く決意すると根拠のない自信が芽生えてきます。

「時間がない」1日24時間は全員平等です。成功者は時間をやりくりして、努力しているものです。
 効果的なタイムマネジメントを実践しましょう。

「予算がない」もともと予算が使い放題のような会社はないと思います。
すべての会社は、予算を削減しながら、なんとかやりくりしています。

予算がない中で何ができるか? それを考えるのがリーダーです。

また本当に必要な予算は、上司とかけあって取りましょう。
その交渉も必要です。

まとめますと、優秀なリーダーである皆さんは、今日から以下の3つの言い訳はやめてください。

1:「自信がない」という言い訳

2:「時間がない」という言い訳

3:「予算がない」という言い訳

今日から実践してください。

感謝!
小森康充




小森コンサルティングオフィス at 23:29コメント(0)トラックバック(0)リーダーシップとは?   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ