2013年12月17日

「皆が言ってるよ」の皆は何人か?というと3人である。

ff010cf1.jpg
「皆が言ってるよ」という話は、日々の生活でよく聞かれる言葉ではないだろうか?

1:先月発売の○○の新刊書籍はすごく面白いらしいよ。皆言ってるよ。

2:今はやりの○○は本当に健康にいいらしいよ。皆言ってるよ。

この「皆が言ってる」という言葉が曲者であるが、いったい何人が言っているのを聞くと「皆が言ってる」になるのだろう?

「それは3人である。」という。

自分の体験を振り替えるとだいたい当たっている。

例えば
「先月発売の○○の新刊書籍はすごく面白いよ。」ということを、私が今朝会社の同僚から聞いたとする(1回目)

私は「そうかな、この人はそう思うんだ」と感じる。

次に午後訪問したクライアントから、「先月発売の○○の新刊書籍はすごく面白いですよ。」ということを、私がまた聞いたとする(2回目)

私は、「この人も同じことを言ってる。新刊書籍は本当に面白いのかな。」と感じる。

最後に夜夕食をした高校時代の友人が「先月発売の○○の新刊書籍はすごく面白いよ。」と言った。(3回目)

そうなると私は、この○○という書籍は本当に面白いんだ。と思う。

そして翌日、一緒にランチをした友人に

「先月発売の○○の新刊書籍はすごく面白いですよ。皆言ってますよ。」

と言ってしまうという。

振り替えるとそれはあると思う。

「皆が言ってるよ」の皆は何人か?というと3人である。

面白いポイントであると思う。

紹介させていただく。
小森康充


小森コンサルティングオフィス at 08:09コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ