2014年02月10日

「思考力」「問題解決能力」のスキルアップの3つのポイント

c61f0390.jpg
ビジネスパーソンの皆さんへ

皆さんにとって、「思考力」「問題解決能力」のスキルアップは、重要なポイントですね。

では基本にもどって「思考力」「問題解決能力」のスキルとは、何でしょう?

私がP&G時代に学んだ3つのポイントを紹介します。

「思考力」「問題解決能力」の3つのスキル

1:複雑なデータを分析し、他の関連した見解を参照しながら、重要な問題点を見極め、選択肢の比較をすることができること

2:勘とデータを組み合わせ、確固たる論理に裏付けされた結論を導き、そこから問題解決のためのプランを導き出すことができること

3:過去の成功例や失敗例を参考に、よりよい方法で問題解決にあたることができること

ーーーーーーーーーーーーーーーー
1)まず第1にデータの分析力が必要である。多くのデータと関連情報を組み合わせ、そこから何が言えるのかを導き出すこと。それをもとに、選択肢の比較ができることがポイントである。

日頃から数字、データに興味を持ち、その数字から何が言えるのかを考える習慣をつけよう。

2)次のポイントは、勘とデータを組み合わせるという面白いポイントが出てくる。人間の勘は重要である。一見、勘というのは、科学的根拠がないように思うが、潜在意識または心の声が、指示する方向にいったほうが、成功することはよくあることだと思う。

日頃の生活から、勘を磨く習慣をつけていこう。

3)皆さんがチャレンジしようと思っていることは、過去、皆さんの上司、先輩、友人、世界中のどなたかが、すでにチャレンジしていることが多いと思う。

その結果、成功したのか失敗したのか?
それは何故なのか? を教えてもらうと、たいへん重要な情報になると思う。

過去の先人の成功例、失敗例から学ばせていただいたほうが、早く成功するはずである。

以上3つのポイントである。

日頃の生活から、準備したり、勉強したりもできる内容であると思う。

参考にしていただきたい。

小森康充


小森コンサルティングオフィス at 20:49コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ