2014年08月27日

消費者はボス。真実の2つの瞬間とは?

2014-04-10-19-02-46
「消費者はボス 真実の2つの瞬間」とは?

前のブログで「消費者はボス」という話を紹介しました。
今回は、「真実の2つの瞬間」というポイントを紹介します。

一つのブランドを長期的に消費者に支持され、トップブランドとして実績を上げていくには、何がポイントでしょう?

「真実の2つの瞬間」とは

第1の真実の瞬間とは、

お客様が店で商品を手にとり、購入を決める瞬間

第2の真実の瞬間とは、

お客様が自宅で購入した商品を使われる瞬間

ブランドを長期的に育成するには、この2つの真実の瞬間で他社に勝たなければいけません。

特に営業職は、第1の真実の瞬間で勝つために、得意先と信頼関係を構築し、店頭露出を増やすために、日々得意先と商談しているのです。





小森コンサルティングオフィス at 21:11コメント(0)トラックバック(0)P&G   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ