2014年09月16日

書籍「スベらない商談力」丸善日本橋店の週間ビジネス書ランキング第5位です。

書籍「スベらない商談力」丸善日本橋店の週間ビジネス書ランキング第5位です。

2014-09-16-20-05-35

信頼関係構築のポイントは「相手の心の窓を開くこと」

家族、社内の上司、部下、得意先の心の窓は開いてますか?

そして相手の心の窓を効果的に開き、信頼関係を構築するポイントの一つは、

「相手を宝物と思うこと」です。

今は人間関係がうまくいってなくても、「将来必ずうまくいく」と相手を宝物と思い、受容する気持ちが大事です。

そして相手を効果的に受容するポイントは、自分で自分のことを受容する気持ちです。

自分で自分のことを宝物と思うのです。

「誰が何と言おうと自分は宝物です。」

今ここに存在するだけで素晴らしい存在なのです。仕事ができようができまいが、勉強ができようができまいが関係ありません。

自分で自分のことを宝物と思えると、相手のことを宝物と思いやすくなります。

あなたは、自分のことを宝物と思っていますか?








小森コンサルティングオフィス at 22:29コメント(0)トラックバック(0)スベらない商談力 | 信頼関係を構築する4つのポイント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ