2014年09月30日

営業マンの育成のために。トレーニングの定義とは何でしょう?

営業管理職、営業企画部の皆さんへ

皆さんは、部下の営業マンの育成、トレーニングが重要課題であり、日々実践されていることでしょう。

ではトレーニングとは、何でしょう?

トレーニングとは、仕事(営業)の知識とスキル(技術)を教えて実践させ、成功例を積み重ね、習慣化できるまでフォローすることです。

|里辰討い(知識化)→△垢譴个任る(スキル化)→いつもできている(習慣化)

の習慣化まで部下を導くことが重要です。

よって営業管理職の上長は、部下に知識を教え、スキル、コツを教え、毎日毎日できるところまで部下を導くこと。

これがトレーニングの部下育成です。

よって部下のトレーニングには、手間暇がかかります。
残念ながら上長が楽をして、部下をトレーニングすることはできません。

今日から上記ステップを頭に入れて部下の営業のトレーニングに実践ください。




小森コンサルティングオフィス at 23:29コメント(0)トラックバック(0)人を育てるには | OJT人材育成  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ