2014年12月09日

本日クライアント企業にて「部下育成OJT研修」を管理職対象で実施させていただきました。

2014-05-15-14-25-25

本日クライアント企業にて「部下育成OJT研修」を管理職対象で実施させていただきました。

言うまでもありませんが、管理職の仕事は、組織の目標達成と部下育成です。
また部下育成OJTは長期的には組織の目標達成にもつながります。

簡単に紹介しますと部下育成は2つのポイントがあります。

1つは部下の仕事に対するやる気をアップすること。もう1つは仕事のスキルを伝承すること。

部下育成OJT研修では、この2つの詳細の実践スキルをストーリーマップ(似顔絵白黒部門世界チャンピオンのケンイチさん作)を使って楽しく参加型で実施します。

上記写真の「効果的OJTのトレーニングのサイクル」は、4つのパートからなります。
\睫(仕事の内容を部下に説明する)
見本を見せる(上司が説明したとうりの見本を部下に見せる
I下にやらせる
は辰傾腓(上司と部下で話し合い、上司は聞き役で部下に話させる)

以上の4つのサイクルを回すことが、最も効果的なOJTのトレーニングのサイクルです。

何故なら人がものを学ぶには、聞いて学ぶ、見本を見て学ぶ、やってみながら学ぶ、の3つがあるからです。

トレーニング部下育成OJT研修の内容は、書籍「リーダー3年目からの教科書」に詳細を紹介しています。

参考にしていただければ幸いです。




小森コンサルティングオフィス at 22:56コメント(0)トラックバック(0)人を育てるには | OJT人材育成  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ