2015年02月18日

同志社東京ミニビシネススクール(浜矩子教授の経済学)を受講しています。「




同志社東京ミニビシネススクールの「我々の今の中に見るグローバル時代
〜目指すは経済名探偵〜」

講師 浜矩子 同志社大学ビシネススクール教授、を受講している。

2014年11月〜3月までの5回連続で15名限定での経済学の講座である。

今までのテーマは、「経済統計から何が読み取れるか?」「GNPとGDPの違い」「インフレとデフレ」今日は第4回であるが、「通貨と貨幣の違い」を講義していただいた。

経済学に不勉強であった私にはたいへん勉強になる。

私が勉強になったポイントは
―蠧世魯侫蹇次△泙燭量召髻崟い」
富はストック、またの名を「資産」
GDPはフローの概念、2%の成長に必死になるのは間違い。
1400兆円の個人資産をいかに活用するかが重要

◆峅瀛勝廚紡が生えた時に「通貨」になる。
「通貨」が信用をもとに取引されたものが「金融」それを遠隔地で取引されたものが「為替」となる。国境を越えた取引を「外国為替」という。

資本主義体制を破壊する最良のやり方は、その通貨を減価させることである

つ眠澆鯔陳イ気擦襪箸いΔ笋衒は下手くそな国家経営者が第一番目に飛びつくニセ万能薬だ。二番目が戦争である(アーネスト・ヘミングウェイ)

イ海稜肪召靴神こΔ涼罎如⇒0譟∨榲の通貨と呼べるのは、自分がクールじゃない状況下で、我々がお互いにシェアするもののことである

同志社東京オフィスでは、同志社卒業生対象にミニビシネススクールを開講している。

https://www.doshisha.ac.jp/admissions_continuing/open_lecture/tokyo/mini_business.html

同志社東京オフィス
http://www.doshisha.ac.jp/admissions_continuing/open_lecture/tokyo/overview.html

同志社卒業生は、一度京橋(銀座線)の同志社東京オフィスに来ていただければと思います。



小森コンサルティングオフィス at 00:19コメント(0)トラックバック(0)会社、団体紹介   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ