2015年03月24日

「Do the Right thing」正しいことをする。バリューとふるまい。4回目 「オーナーとしてふるまう」

「Do the Right thing」正しいことをする。バリューとふるまい。4回目
「オーナーとしてふるまう」

営業にとって「オーナーとしてふりまう。」というポイントはたいへん重要です。

何故なら若い営業であっても、得意先との商談では会社の代表として対応することになるからです。

社長のかわりに営業が商談しているということです。

では、「オーナーとしてふりまう。」というバリュー(価値)のふるまい(行動)とは、どのようなものがあるのでしょう。

5つ紹介します。

.咼献優昂覯未望播世鬚△討

∩宛きにイニシアチブをとって行動する

6い緊迫感を持って行動する

ど要に応じてリスクをとって行動する

ジ朕佑寮功をビジネスの結果と結びつける

以上が代表的な、5つのふるまいです。

これらの行動を日々実践いただくと、「オーナーとしてふりまう。」という価値観の軸ができてブレないようになります。

結果として、影響力を発揮できるのです。

実践してください。



小森コンサルティングオフィス at 12:37コメント(0)トラックバック(0)営業の秘訣   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ