2015年04月04日

目標を明確に決定して紙に書きましょう。書いた目標は、実現可能性がアップします。

ビジネスマンの皆さんへ

皆さんは、仕事上の目標、プライベートの目標を持たれていることでしょう。

今日は目標達成の一つのポイントを紹介します。

たいへん簡単なことです。

「目標(願望)を明確に決定して紙に書くこと」

これだけです。

書いた目標は、実現可能性がアップします。

頭の中で、こうなればいいな。と思ってもすぐに消えてしまいます。

「書く」という行為は、頭の中の空想をこの世の3次元空間に表すことです。

私が過去紙に書いて実現したことをいくつか紹介します。

ヽ飴餬牢覿箸離妊レクター職になりたい。

転職して年収を◯◯にしたい。

B膤悗龍擬になりたい。

ぅ咼献優構颪鮟佝任靴燭ぁ

ジ修講師で独立して年間200回講演したい。

以上は、私が独立して研修講師になる数年前に日記に書いたことです。

その時は、やり方もわからず、ただ単なる願望として書いていただけです。

しかし数年後、すべては実現しました。

目標(願望)の書き方は、日記のような書き方で他人に見せないほうが良いと思います。

他人に見せるとネガティヴな意見を言われれ可能性が高いからです。

できるできないは関係なく、目標(願望)を持つからには、それが達成できることに対してワクワク感が感じられます。

自分で日記に好きな願望を書き、それが達成されたときの感情を感じ、自分でニタニタする。これは楽しいことです。
ストレス解消にもなります。

できるかできないかは別にして、楽しかったらいいではありませんか?

その結果、実現可能性もアップするのでしたらより楽しいことです。

「目標(願望)を明確に決定し紙に書くこと」今日から実践してみてください。




小森コンサルティングオフィス at 21:30コメント(0)トラックバック(0)潜在意識 | 成功  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ