2015年04月21日

小森さんはどうやってトップ営業マンになれたのですか?原理原則を忠実に守れば、誰でも営業成績は上がります。(日経名古屋アップデートセミナーインタビューより)

「小森さんはどうやってトップ営業マンになれたのですか?」

「原理原則を忠実に守れば、誰でも営業成績は上がります。」(日経名古屋アップデートセミナーインタビューより)

150115_小森康充氏_252


大学卒業後、私は世界最大の消費財メーカーであるP&Gの日本法人に入社し、すぐに和歌山県の営業担当になりました。ライバル企業が30名の体制を組んでいるのに対してこちらはたった一人、がむしゃらに営業した結果、心身ともに疲れ、身体を壊したこともありました。

そんな中、入社して3年経った頃に転機が訪れます。営業本部にトレーニングの部署ができ、そこで出会ったのが、世界のトップトレーナーの一人、ボブ ヘイドン氏でした。彼が伝授してくれたのが、効率的な商談方法やコミュニケーションの原理原則、まさに「目からウロコ」でしたね。

これまでの自分流をやめ、彼の教えを忠実に守った結果、私や部下の営業成績は常にトップクラスになり、P&Gで何度も表彰されました。

このような結果が残せたのは、私個人が優秀だったからではありません。

「原理原則を理解し、愚直に実践すれば、だれでもトップ営業マンになれるのです。」

コミュニケーションが必要な場所は、ほかにもたくさんあります。社内や家庭、友人や恋人関係。誰でもいろんなシーンですぐに使えるこのスキルを、もっと多くの人に知っていただきたい。

そんな思いから著書「スベらない商談力」(かんき出版)を執筆し、今は講演会や研修を通して皆さんに学んでいただいています。







小森コンサルティングオフィス at 21:26コメント(0)トラックバック(0)スベらない商談力   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ