2015年05月12日

「ながらコミュニケーションは止めましょう。相手の心の窓が閉じてしまいます。スベらない商談力より」

image

「ながらコミュニケーションは止めましょう。相手の心の窓が閉じてしまいます。スベらない商談力より」

ビジネスマンの皆様へ

「スベらない商談力」研修でいつも紹介していますが、相手と信頼関係を構築するには「正直、誠実な態度で接すること」が重要です。

よく失敗してしまうのが、ながらコミュニケーションです。

例えば、バソコンを打ちながら相手の話を聞く、新聞を読みながらコミュニケーションする。携帯をやりながら話をする。
これらは、すべてしてはいけないことです。

コミュニケーションのポイントは、相手の目を見て話をすること。

そのことにより、相手の心の窓が開いているのか、閉じているのか?がわかります。

相手の話をしっかり聞くこと。

この当たり前のことをすべての人に実践すること。これが正直、誠実な態度の基本です。

今日から実践してください。






小森コンサルティングオフィス at 22:59コメント(0)トラックバック(0)スベらない商談力 | 心の窓  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ