2015年06月16日

「金融パニック」国債破綻後の日本を予測、逢沢明著(かんき出版)、多くのビジネスマンに読んでいただきたいオススメの書籍です




「金融パニック」国債破綻後の日本を予測、逢沢明著(かんき出版)を読んでいる。

本書は、もし日本国債が破綻した場合、日本を取り巻く状況と我々はどのように資産防衛すればよいかを紹介している面白い内容である。

現在日本は、1000兆円を超える負債がある。事実上日本の財政はすでに破綻している。

日本経済が破綻した場合、「国際通貨基金(IMF)」が救済に入るが、IMFが世界から集められる融資枠は、100兆円程度。
日本の借金には一桁少ない。

このような状況で日本国債破綻後にはどのような世界が待っているのか?

私がチェックしたポイントは、

‘銀の役割の第1は「通貨の番人」であり「国債の番人」ではない。

IMFの背後にはアメリカがいる

F本の借金は、財投債まで含めると1300兆円になる

て銀の異次元緩和について
そもそも日銀が国債の買い取りを、政府から直接引き受けることは「財政法」第5条で禁じられている

ス餾椎肪掌紊蓮国民の預貯金は3分の1〜100分の1に激減する

Τ芦瀝其發茲蠅皹澆侶荳冤冑當麺其發覗干枴欷遒垢襪里最良

Ю府がカネを使わない成長戦略こそが本物

「金融パニック」国債破綻後の日本を予測、逢沢明著(かんき出版)、多くのビジネスマンに読んでいただきたいオススメの書籍です。


小森コンサルティングオフィス at 22:48コメント(0)トラックバック(0)本の紹介   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ