2015年08月05日

ビジネスで最も重要なことは、明確な目的を持つことです。「トップセールスの段取り仕事術」より

おはようございます。

今日は品川のクライアント企業で「スベらない商談力」フォロー研修です。

「目的と方針がなければ、努力と勇気は十分な成果に結びつかない。」

ジョン・F・ケネディ元合衆国大統領の言葉です。

ビジネスでもプライベートでも、明確な目的と方針を持つことは、たいへん重要なことです。

以下の質問を毎日、自問自答してください。

〆から会議に参加します。
「会議の目的は何ですか?」

午前中は、内勤をします。
「内勤の目的は何ですか?」

今から得意先と商談します。
「商談の目的は何ですか?」

常に目的は?と自問自答すること。

それが「目的思考」のマインドセットにつながります。

実践してみてください。

では、今日も1日、明るく、楽しく、元気よく、いきましょう。




小森コンサルティングオフィス at 09:05コメント(0)トラックバック(0)目標設定の重要性   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ