2015年08月13日

ビジネス書籍「生きた戦略」の条件 勝ち残る会社の13原則 新 将命著、オススメ書籍のご紹介




ビジネス書籍「生きた戦略」の条件 勝ち残る会社の13原則 新 将命著、を読んでいる。
たいへん勉強になる。経営者、マネジメントは読んでいただきたいオススメの書籍である。

著者の新将命氏は、1936年東京生まれ。早稲田大学卒、シェル石油、日本コカコーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、フィリップス、等グローバルカンパニー6社で社長職3社、副社長職を1社経験。

現在は、株式会社 国際ビジネスブレイン代表取締役社長。
長年の経験と実績をベースにリーダー人財育成に取り組む。

おもな著書に「経営の教科書」「伝説の外資トップが説く 働き方の教科書」「伝説の外資トップが説くリーダーの教科書」(ダイヤモンド社)等がある。

私がチェックしたポイントは、

‘本には200年を超える歴史を持つ老舗企業が3100社もある

▲丱屮觧代には、企業の寿命は、30年と言われたが、現在は18年と短命化している

「成功している会社はなぜ成功しているのか。成功するようにやっているからだ。失敗している会社はなぜ失敗しているのか。失敗するようにやっているからだ。(松下幸之助)」

ご覿箸龍叛咾46%が「外部要因」、54%が「内部要因」によって決定される

ァ嵒坩廚鮹里蕕兇譴亟靂ちがたく、流行を知らざれば風新たならず(松尾芭蕉)」

人は、大きなことを信じたときに大きな仕事をする

Ъ分が発信したメッセージが、相手に十分伝わるためには最低17回は繰り返す必要がある

┘廛薀鵑了つ重要性は5%、残りの95%は実行だ(カルロス・ゴーン)

トップは「8聴き2しゃべり」くらいがよい

戦術の実行こそ最良のトレーニング

ビジネス書籍「生きた戦略」の条件 勝ち残る会社の13原則 新 将命著

たいへん勉強になる、経営者、マネジメントは読んでいただきたいオススメの書籍である。



小森コンサルティングオフィス at 22:42コメント(0)トラックバック(0)マネジメントの5つのポイント | 本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ