2015年12月24日

「チームを動かすための管理職塾」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)第3回研修担当の薮本さんのブログを紹介します。

「チームを動かすための管理職塾」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)第3回研修が先週実施されました。

担当の薮本さんのブログを紹介します。
http://shien.toushiikusei.net/e5440.html

今回は前回実施した「サーバントリーダーシップ研修」の実践例の発表と今回の講義「部下育成OJTスキル」の紹介です。

人材育成は繰り返しです。何度も復習、実践、発表を繰り返すことで研修で学んだことを職場実践、成果に結びつけることができます。

研修は1回で終わっては効果はありません。2回、3回のフォローアップ研修が重要です。

今回の「チームを動かすための管理職塾」は6回連続(月1回6カ月間)のコースになっています。
KIMG0582

28名の参加者のリーダーの皆さんの積極的な受講態度のお陰で効果的な研修にできていると判断します。

大阪中小企業投資育成株式会社
http://www.sbic-wj.co.jp/

小森コンサルティングオフィス at 12:12コメント(0)トラックバック(0)リーダーシップとは? | マネジメントの5つのポイント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ