2016年01月05日

「タイムマネジメントのポイントは、自分自身へのアポイントを入れること。」

「タイムマネジメントのポイントは、自分自身へのアポイントを入れること。」

今日はタイムマネジメントの1つのポイントを紹介します。

ビジネスパーソンの皆さんは、日々のスケジュールをどのように管理されてますか?

もちろんスケジュール手帳に、アポイント、会議、出張の予定を入れて管理されていることと思います。

その際のポイントを1つ紹介します。

それは「自分自身へのアポイントを入れること」です。

例えば、「明日の10時〜12時の2時間は、来週の商談の企画書作成をしよう。」と決めたとします。

これをスケジュール予定に書きますね。
その時点で、それは自分の自分に対するアポイントです。

メンバーから「小森さん、打ち合わせをしたいのですが、明日の午前中お時間もらえませんか?」と言われたとします。

私はスケジュールを見て「残念ながら明日の午前中は、アポイントがはいってます。明後日ではいかがでしょう?」と答えます。

そのアポイントは、小森が小森に入れたアポイントです。面白い話ですが、その考え方はできますよね。

自分の企画書作成の時間を後回しにして、依頼されたアポイントをどんどん受けてしまうので、自分の時間がなくなってしまうのです。

「タイムマネジメントのポイントは、自分自身へのアポイントを入れること。」

今日から実践してください。



小森コンサルティングオフィス at 17:18コメント(0)トラックバック(0)タイムマネジメント   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ