2016年01月08日

「小さな約束こそ、守りましょう。」スベらない商談力より、信頼関係構築のために

信頼関係の構築のために。

「小さな約束こそ、守りましょう。」

image


「スベらない商談力」研修の信頼関係の構築のポイントで紹介する内容です。

信頼関係を構築するには、正直、誠実な態度で相手に接することが大事です。

では、正直、誠実な人だと思ってもらうためには、どうすれば良いのでしょう?

1つのポイントは「小さな約束こそ守る」ことです。

皆さんは、日々、得意先、社内メンバー、家族とのコミュニケーションで小さな約束をすべて守ってますか?

例えば、部下に「今日中にメールを送るね」といって、忘れてしまう。

得意先との商談で質問が出て「今は答えを持ってませんので、上司と相談して今週末までにお電話しますね。」と言って忘れてしまう。

以上のようなことに身に覚えはないですか?

私は若いビジネスマン時代によくやって、失敗していました。

この小さな約束をしっかり守る。実行することが重要です。

そのためには、約束したことは、その場でメモをする習慣が大事だと思います。

常にメモを確認して、約束したことを必ず実行すること。

これが信頼関係の構築のポイントです。

「小さな約束こそ守る」今日から実践してくたさい。





小森コンサルティングオフィス at 20:01コメント(0)トラックバック(0)信頼関係を構築する4つのポイント   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ