2016年03月22日

トップセールスを達成するには、具測達一の明確な目標設定と戦略が必要です。書籍「トップセールスの段取り仕事術」より

営業リーダーの皆さんへ

「トップセールスを達成するには、「具測達一」の明確な目標設定と戦略が必要です」

営業の「トップセールスの段取り仕事術」研修で紹介していますが、売上目標(トップセールス)を達成するには、明確な目標設定とその戦略が重要です。

「具測達一」の目標設定とは、

具体的  数字、期限、固有名詞を必ず目標に入れること

測定可能  途中経過を測定し、上司、部下でコミュニケーションすること

達成可能かつチャレンジング   目標はチャレンジングに立てること、大きな目標を立案しなければやる気はアップしませんし、社長、上司からも一目おかれません。

一貫性  目標は会社目標、部門目標、上司の目標と一貫性のあるものにすること

以上の頭文字をとって「具測達一」の目標設定とよびます。

また戦略も具体的に3つほど作成します。これは自分の営業担当エリアで、どの得意先を集中して伸ばすのか?

どの製品をどの数量の企画提案をするのか?どの得意先を新規で開拓するのか?を決定して実行することです。

営業でよくあるのが、目標数字は上司から指示されていると思いますが、戦略(目標達成の手法)まで明確に決定して上司と相談している営業は少ないのではないでしょうか?

1つの売上目標に対して私は3つ程度の戦略を作ってました。

この戦略の進行状況を上司、部下で把握することこれを「OGSM」の目標設定といいますが、目標達成率の高い効果的な営業目標手法です。

Objectibe(目標:言葉)、Goal(目標:数字)、Strategy(戦略:言葉)、Mesurement(戦略の進行状況把握)

参考にしてください。



小森コンサルティングオフィス at 17:49コメント(0)トラックバック(0)トップセールスの段取り仕事術   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ