2016年03月25日

「自分を成長させる極意」ピーター・ドラッガー、クレイトン・M・クリステンセン著(ダイヤモンド社)オススメ書籍の紹介



「自分を成長させる極意」ピーター・ドラッガー、クレイトン・M・クリステンセン著(ダイヤモンド社)を読んでいる。
たいへん面白いオススメの書籍である。

本書は、世界中のプロフェッショナルに愛読されている「ハーバード・ビジネス・レビュー」誌が厳選した、自分を最も成長させられる方法を紹介したものであり、10名のビジネスリーダーが登場する。

私がチェックしたポイントは

/誉犬廼い動機づけとなるのはお金ではなく、学習し、責任の中で成長し、他者に貢献し、成果を認められる機会だ

⇔氷イ淵繊璽爛灰潺絅縫院璽轡腑鵑離櫂ぅ鵐箸蓮◆屬△蠅とう」「お願いします」の言葉を口にすること。
相手の名前、誕生日を覚えること。家族のことを聞くこと。

世の中には読んで理解する「読み手」、聞いて理解する「聞き手」の両タイプがある。

ぅ繊璽爐離灰潺絅縫院璽轡腑鵑鯀乏欧垢觴腓淵櫂ぅ鵐箸蓮∩蠎蠅了纏、仕事の仕方、重視していること、目指していることを知らないことに起因する。

ツ彊賣の人生を送るための自問自答
1)自分の強みは何か?
2)自分の仕事のスタイルはどういうものか?
3)自分にとって価値あることは何か?
4)自分がいるべき場所はどこか?
5)自分にできる貢献は何か?

人生の勝利は「仕事」「家庭」「地域社会」「自分自身」の4領域すべてにおいて、優れた成果を出すことである。

Э燭僕能なマネジャーは、個々の課題や仕事ではなく、組織や自分のキャリアといった、より広い文脈に従って行動する

┸佑隆待のために働いてはいけない

自分の課題をみずから管理し、自分には選択の自由があることに気づくことができれば、自分の仕事が楽しめるようになる。

チームのパフォーマンスを向上させる4つのポイントは、
1)成果主義を志向する、2)自分の内なる声に従う、3)利他的になる、4)外向的になる


「自分を成長させる極意」ピーター・ドラッガー、クレイトン・M・クリステンセン著(ダイヤモンド社)多くのビジネスリーダーに読んでいただきたいオススメの書籍である。






小森コンサルティングオフィス at 13:25コメント(0)トラックバック(0)成功 | 本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ