2016年05月13日

八尾市役所(大阪)にて「スチュワード研修」を実施しました。今年で7年連続の実施です。

本日、八尾市役所(大阪)にてスチュワード研修を実施しました。

今年で7年連続での実施です。

image


スチュワードとは、新規採用職員をマンツーマンで指導する先輩職員です。

スチュワードの目的は3つあります。

新規職員に対して

/場環境に早く慣れるようにサポートすること➡聴く、気持ちを理解すること

⇔匹お手本として人材育成に貢献すること
➡先輩自ら見本となること

チアリーダーとして楽しく応援すること
➡命令するのではなく、励まし良きアドバイスをすること

image


研修内容は、「部下育成OJT 」研修のハイライトと、ラポールの構築、信頼関係構築の3つのポイント、相手の心の窓を開く6つの話法を紹介しました。

講義に加えロールプレイ、ワークショップ、発表を多く取り入れ参加型で楽しく実施しました。

本日受講いただいた先輩スチュワードの皆さんが後輩の心の窓を開いて、効果的なOJT ができることを期待しています。

八尾市役所
http://www.city.yao.osaka.jp/




小森コンサルティングオフィス at 17:32コメント(0)トラックバック(0)OJT人材育成   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ