2016年06月08日

ポジティブ心理学のエドワード・ホフマン博士の講演会に参加しました。

エドワード・ホフマン博士の講演会に参加した。(6月3日:日本ポジティブ心理学協会主催)

ホフマン博士はポジティブ心理学で有名なアルフレッド・アドラーの伝記作家として多くの著書のある心理学者である。

エドワード ・ホフマン博士のプロフィール
Ph.D.1951年生まれ。コーネル大学、ミシガン大学で学位を取得。心理療法家としてニューヨークで開業。イェシーバ大学準教授(心理学)。“Journal of Humanistic Psychology”の編集委員。日本人間性心理学会、および大学等での講演のため、日本へも数回訪れている

image

写真はホフマン博士と筆者

私が勉強になったポイントを紹介する

\犬ることは自己成長である。
親、教師は子供に健康的な生き方を教えないといけない。健康的な人生には友情が大事、友情を通じて社会的感覚を身につける。

多くの人は成功よりも失敗から影響を受ける。人間が成長するには多くの失敗をする。
失敗した自分にやさしくし、あやまちを許すことが大事。そのためには成功体験を思い出させ、勇気づけすることが重要である。

人から愛を受ける良い方法がある。他者に誠実になることだ。

ぅ櫂献謄ブな人生を送るには楽観的になることが重要。そのための訓練は、毎日うまくいったことを何か書き続けること、それを3週間継続する。例えば「今日は通勤に50分かかるところを45分でいけてラッキーだった。」という簡単なことで良い。

タ佑六に相手をコントロールしようとして「怒り」を使う。怒る人は勇気のない人である。

人生は実際に起こったことよりも、それを自分がどう解釈したかが重要である。
自分に欠点、障害があっても学び続けることはできる。障害を克服した時に人は大きく成長できる。

エドワード・ホフマン博士の講演会は、ポジティブ心理学についてたいへん勉強になる貴重な機会であった。

主催いただいた日本ポジティブ心理学協会に感謝したい。

日本ポジティブ心理学協会
http://goo.gl/D9ttFH


小森コンサルティングオフィス at 21:30コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ