2016年07月17日

「蚊は年に72万人の命を奪い、人類にとって最も恐ろしい生物だ(マイクロソフト創業者ビル・ゲイツ)」

今朝の日経新聞に蚊の退治の重要性が掲載されている。
image

「蚊は年に72万人の命を奪い、人類にとって最も恐ろしい生物だ(マイクロソフト創業者ビル・ゲイツ)」
世界保険機構(WHO)のデータによるとライオンやサメよりもはるかに多くの人が蚊によって死ぬことがわかった。
マラリア、デング熱、ジカ熱、チクングニア熱、黄熱等はすべて蚊が媒介する。
蚊は血を吸う時に出す唾液によって人体に害虫を侵入させるのである。
これから夏本番、健康のために蚊取り線香等の予防策をしっかりすることが重要である。
KINCHO
http://www.kincho.co.jp/index_sp.html

小森コンサルティングオフィス at 09:34コメント(0)トラックバック(0)会社、団体紹介   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ