2016年08月29日

日本生産性新聞の8月25日号に連載の「決断力向上の秘訣」第4回が掲載されました。

image

日本生産性新聞の8月25日号に連載の「決断力向上の秘訣」第4回が掲載された。

今回のポイントは、

…拘的なビジネスに焦点をあてて決断する。

決断のための自分の軸を持つ。

以上2つのポイントを紹介した。

特に自分の軸を持つことは重要であるが、そのポイントは、「自分は何者かを知る」ことである。

自分は何者かを知るためには、自分のインプット、アウトプットを分析すること。

インプットとは日々の会話、読書、インターネット等から自分は何を受け入れているか?

アウトプットとは日々の会話、行動、会議での発言、レポート、SNS等で何を発信しているか?

この2つを分析することで自分は何者かを知ることができる。

ネクストステップは、次の3つの質問に答えることである。

ー分は何を知って何を知らないか?

⊆分は何を成し遂げようとしているか?

L槁乎成のために何をするか?

この答えを心構えとして常に持っていることで決断力の優先順位が明確化される。

これが自分の軸を持つことにつながるのである。

今日から実践してほしい。

公益財団法人 日本生産性本部
http://www.jpc-net.jp/

小森コンサルティングオフィス at 21:47コメント(0)トラックバック(0)トレーニングスキル   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ